【家でできる仕事】子持ち専業主婦が挑戦した15個の在宅ワーク体験談の率直な感想【まとめ】

【家でできる仕事】子持ち専業主婦が挑戦した15個の在宅ワーク体験談の率直な感想【まとめ】
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

今日は

妊娠中から子育て期にかけて

 

家でできる仕事で

収入が得られるようになりたい…、

と思った私が

 

やみくもに挑戦していた

いろんな在宅ワークについて

挑戦したことを分類分けして

書いてみました。

 

収入にならなかったもの、

面白かったもの、大変だったもの、

収入になったもの、

色々ありました。

 

少し長ったらしく感じるかもしれませんが

読み飛ばして

興味があるところだけ参考になればと思います。

ポイント

【スキル・資格不要系】の在宅ワーク

 

一番とっつきやすかったのが

スキルや資格が不要で

手があれば必要とされるお仕事でした。

 

この仕事の特徴は、

「応募する人が多いこと」

「単価が低いこと」です。

 

作業しても作業しても

なかなか収入にならなくて

金額=時間で計算する癖がついてしまい、

必要なものでも買うのに抵抗がありました。

お金がない絵

1.「データ入力」の在宅ワーク

名刺のデータ入力の仕事

名刺を入力する在宅ワークでした。

間違えずに

名前や役職、住所、電話番号などを

入力するお仕事で

時給にすると140円ほどでした。

 

関連記事:データ入力(タイピング)の在宅ワークってどう?主婦の私の体験談

 

2.「アンケート調査」の在宅ワーク

スマホ

ポイントサイトや内職サイトで募集していた

アンケート調査のお仕事は

「スキマ時間にラクラク!」とよく宣伝されていますが

 

もちろんアンケートに答えるだけで

良い収入になることはありませんでした。

 

かける時間に対して収入にならず、

報酬が振り込まれる額に達するには

相当の時間をかける必要がありました。

期間内に達成できず、おじゃんになりました。

 

 

補足

アンケート調査でも、

特別な経験があったら単価は上がります。

 

挙式した結婚式場の感想、とかだったら

500円で買い取ってもらえるものもありました。

 

あとは、お子さんが〇〇塾に通ってた人、

〇〇のエステを受けたことがある人、

とかで感想を買い取っているのもみたことがありますが、

そういうのは300円ほどでした。

 

しかし高単価の案件の中に、

私が答えられるようなアンケートはありませんでした。

 

3.「商品モニター」の在宅ワーク

ネットショッピング Amazon

指定の商品を注文して、

実際に使ってみた後に

感想を送るとお礼が振り込まれる内容でした。

 

商品は買う必要があるのですが、

商品代金より多くもらえる案件も

少しだけありました。

 

が、ほとんどは、

お礼をもらうことで定価より安く買える、

という程度だったので参加せず…

 

たぶん、モニター会社が

紹介料をもらうことを兼ねている仕事なんだと思いました。

 

4.「記事作成」の在宅ワーク

パソコン

サイトに載せるための

記事を書く在宅ワークでした。

 

いろんなお題の中から

他のサイトで調べて、

自分の言葉で書く内容でした。

 

〇〇という地域のカニは

どんな特徴があるか…など

 

いろんな分野のことを調べて

自分なりにまとめて記事にすることで

報酬をもらえました。

 

調べる時間もかかりましたが、

2000文字程度で1500円の単価もありました。

当時は妊婦だったのですが、

調べる時間も込みで

3〜4時間くらいで書いていた記憶があります。

 

関連記事:【主婦の在宅ワーク】パソコンでできる記事作成ってどうなの??私の体験談

 

【自分の得意を収入にする系】の在宅ワーク

仮説思考と逆算思考

自分の得意なことで募集していることを探して

応募した在宅ワークです。

 

こういう系統で応募する際は、

自分の名前で仕事を依頼してもらえるくらいの

圧倒的な実績があれば高単価が期待できますが、

 

スキルがあって応募する人の数も少なくなく

仕事を勝ち取るのが厳しいか

単価が低いかのどちらかだと感じました。

 

5.「採点」の在宅ワーク

採点

赤ペン先生〜進研◯ミ♪の

CMで有名な会社の

採点在宅ワーカーに応募しました。

 

納期が時間指定で厳しいので

シフトの日は

時間をあけておく必要があるのですが、

 

依頼される仕事の量は

子供の提出量に依存して

ほとんど頼まれないこともあり

収入は不安定でした。

 

【完全在宅】採点の在宅ワークってどうなの?私の経験談

 

6.「音源作成」の在宅ワーク

YoutuberさんのBGMを作ったり、

ミュージカルの曲を作曲・音源制作したり

自分の得意な

パソコンで音楽を作ることで

収入を得ていました。

 

仕事を応募して選んでもらう形式で

今までに

20曲ほど作成させてもらいました。

 

1曲あたり

7,000〜10,000円くらいの収入になりました。

 

クラウドワークスというサイトに登録して

受注していました。

【好きを仕事に】音源制作の在宅ワークってどうなの?主婦の私の体験談

 

7.「間取り作成」の在宅ワーク

マンション 間取り

不動産屋さんの間取り作成をしていました。

もともと建築関係で働いていたので

在宅でも続けたい気持ちがあった時です。

 

マニュアルを覚えればできる内容でしたが、

指定が細かかったため

すごく時間がかかりました。

 

全部の中で

この仕事が圧倒的に時給が低く、100円以下でした。

 

関連記事:間取り作成の在宅ワークってどうなの?主婦の私の体験談

 

8.「似顔絵作成」の在宅ワーク

建築事務所さんに

在宅のお仕事で応募してた時のこと、

履歴書の欄を見て

「似顔絵かけるんじゃ社員の顔描いてもらえる?」

と頼んでいただいたのが似顔絵描きの在宅ワークです。

 

 

当時作ろうとしていた似顔絵サイトに

掲載させていただく約束で(なので掲載許可もらってます)

1人500円で社員さんたちの

似顔絵を描かせていただきました。

 

【当てたら大きそう系】の在宅ワーク

ファイト

誰かに依頼されるお仕事ではなくて

自分で何かを生み出す系のお仕事です。

 

色々挑戦しましたが、

今振り返ると

 

ちゃんと売れているものや

成果が出ているものを研究して

戦略を練って実践するべきだったと感じます。

 

9.「LINEスタンプ」の在宅ワーク

 

友達に教えてもらって

LINEスタンプを作ってみたこともあります。

作ったのはこのスタンプセットだけ…

 

もし今作るなら

どういうスタンプだったら

コミニュケーションが盛り上がるか、とか

売れているスタンプの研究から始めたいです。

 

当時は、何も考えずに作りました。

2年間でこれくらいです。

 

無料動画の知識を活用して

スタンプ作ったらどれくらい売れるのか、とか

実験してみるのも面白そうって思いました。

 

10.「YouTube」の在宅ワーク

youtubeの動画配信は、

Amazon物販をするよりも前ですが、

半年間やっていました。

ピアノチャンネル

再生回数が上がってきて

収益がだんだんのびてきたと思ったときに

登録者1000人未満のチャンネルは

広告収入0になるという通知が入り、

スタミナが切れました…

 

その半年間の収入はこちらです。

お金になり始めるまでに時間のかかることを

やり続ける・やり通すためには

最低限の財源を持っておくことは

絶対に必要だと痛感しました。

 

【未経験の私でも収入になりやすかった系】の在宅ワーク

 

私が挑戦したものの中で書かせてもらうと、

収入源として、

2人の小さな子供がいる生活の中の

限られた時間でできた在宅ワークの中でピカイチでした。

 

11.「Amazon物販」の在宅ワーク

Amazon倉庫(FBA)

Amazonで物を売る在宅ワークです。

物欲が乏しく、

物にあまり興味のない私には

向いていないように思いましたが、

 

在宅ワークでできる分野の勉強をした中から

初心者でも結果の出やすい物販を選び、

実践してから3ヶ月で正社員時代の収入を抜きました。

4ヶ月 収入

詳しい内容は、下のリンクで書いています。

関連記事:ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

 

今までの在宅ワークとは比べられない収入になりました。

関連記事:在宅ワークは物販から始めるべきだと思う理由と3つのグラフ

 

補足

物販を知ったきっかけや収入の上がる考え方はここから学びました。

関連記事:【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

今も学び続けています。 

 

番外編:【家で完結できないけど子連れでも可】のお仕事

大らかに見守る

在宅ワークではないのですが、

子供が一緒でも

お仕事させてもらえたお仕事もありました。

 

12.「おでかけ調査」のお仕事

子供と一緒にいくような公園や

遊園地、レジャー施設などの調査で

実際に行って写真を撮って

 

授乳室や子供用トイレなどの設備があったかどうか、

子供は楽しめたかどうか、などの感想を書いて

送るお仕事でした。

 

行き帰りに時間はかかるものの

子供と楽しめて、

1件4000〜5000円ほどの報酬がもらえて

比較的高単価だったと思います。

在宅ワークの収入

下の子を妊娠している時で

上の子と出かけて調査していました。

案件は運良く

クラウドワークスというサイトで見つけました。

 

13.「覆面調査」のお仕事

居酒屋の調査の場合は

子供がいるとできないので

そもそも応募もしないのですが、

 

お昼の調査での飲食店とか

物品販売のお店とか

子供と一緒に行っても大丈夫な調査もありました。

 

レポートを書く時間も合わせると

時給1000円くらいの仕事が多いですが、

調査員が足りなくて依頼が来る時は

2倍や3倍に跳ね上がる時もありました。

 

関連記事:【覆面調査ってどんな仕事?】気軽に企業に意見が言える主婦向きなお仕事、座談会にも出席

関連記事:【0からお金が欲しい場合】覆面調査会社を比較しました【主婦向け】

 

補足:応募や登録をしたけど仕事にならなかった在宅ワークたち

NG

お仕事の募集をみて

応募してみたり登録してみたものの

お仕事にはならなかった在宅ワークも

紹介させていただきます。

14.「カンガルーティーチャー」のお仕事

 

子供がいるお母さんでも

オンラインで家庭教師をさせてもらえるということで

応募して面接してもらい、登録したものの

音沙汰なしでした。

と思ったら

サイト自体が消失していました。

(一部だけまだ見れましたが…)

 

家庭教師を安く利用できる、

子供がいても家で仕事ができる、

両方にとっていいこと!という

内容でしたが、

 

小さい子供のいるお母さんは

手が離せないことも多く、

教えてもらう側の親からは

微妙で需要がなかったのかもしれません。

 

15.いろいろな「コンペ」のお仕事

 

お店の名前を応募とか、

キャッチコピーを応募とか、

商品のイラストとかロゴとか、

当たると数万円のお仕事にやみくもに何個も応募しましたが

一度も選ばれませんでした。

 

何十個、何百個もの応募の中から選ばれた人だけが

数万円もらえる、というような内容が多かったです。

コンペのお仕事は、ランサーズというサイトで応募しました。

 

まとめ:様々な在宅ワークに挑戦してきましたが…

 

今までの在宅ワークを経験して

 

雇い主がいる仕事(特に在宅ワーク)は

搾取されやすいこと、

 

人から依頼されるものに依存するのは

収入が安定しないこと、

 

楽しいことや得意なこと、

やってみたいことがあっても

他に収入源があるか

それ自体がすぐに収入源にならないと続けるのは難しいこと、

 

を感じました。

 

逆に言うと、

収入源を確保できれば、

自分の好きなこと・やりたいことにも

挑戦しつづけることができます。

 

私は

Amazon物販という収入源を確保したおかげで

挑戦しつづけることができてうれしいです。

うれしい

 

今後も勉強を続けて

色々なことを発信したいと思います!

 

 

あ、

色んな在宅ワークに挑戦しましたが

もしも書き忘れていることがあったら

また追記します。

 

P.S.茨城県にあるイバライドに行ってきました

 

少し前ですが、

夏休みが終わる前に

家族でイバライドというところに

行きました。

シルバニアファミリーの

おうちがあって中で遊べたり

ボートに乗れたりして楽しそうでした。

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!