ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

主婦が在宅でのパソコン作業で一番収入を得た仕事
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。


在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

「子育てや家事の合間に家で

ちょっと仕事ができたらいいのにな」

 

と、思っているあなたにぴったりの

在宅ワークについてお伝えします!

 

1.今まで色々な内職や在宅ワークを経験した私が、
一番収入を得た物販という在宅ワーク

 

家でできる仕事を探していた私は、

今までに

 

  • アンケート
  • 通信講座の採点
  • 文字入力
  • 記事作成
  • ロゴ作成
  • 間取り作成
  • 音響制作    など

 

色々な仕事に応募したり

コンペに参加したり

 

数々の

内職系の在宅ワークを

経験してきました。

 

中には納期が厳しく

家事育児の合間どころか

もともと細切れの睡眠を

更に削ってほぼ徹夜で納品する、

なんてこともありました。

 

そうやって労力を費やしても

もらえるお金は

時給に直すと100円にもならず…

 

ママ友との

つきあいは悪くなり、

 

自分のことどころか

子供にもお金をほとんど使わず、

必要最低限のお金も

ケチっていました。

 

そんな中で、

私が知った

物販という仕事は、

 

労力の割に

得られる収入が多く、

 

在宅ワークといえども

正社員の収入を上回ることも

十分可能だと感じました。

 

(下に実際の収入も
 画像付きで
 掲載させていただきます。)

 

今日は

この『物販』という

在宅ワークについて

紹介したいと思います。

 

1-1物販とは

 

『物販』というのは、

物品販売…つまり

物を販売する仕事です。

 

メルカリとか

ラクマ(旧フリル)、

ヤフオクなどで

 

サイズアウトした子供服を売ったり、

逆に必要な物を買ったり

したことはありませんか?

 

私の場合の物販は、

Amazonで売る用の登録をして

販売をしたという感じです。

 

ラベル名

↓Amazonの販売画面で
 こんな感じで
 売っているイメージです!Amazonの販売画面

 

と話すと、

 

え?

本当にちゃんと売れるの?

商品はどうやって手に入れるの?

 

とか思いませんか?

 

私は、めっちゃ思いました。

 

が、実際には

  • いくらなら売れるか
  • どれくらいの量売れるか
  • 何人が販売しているか

 

などを調べるサイトがあって
(モノレートといいます)

モノレートの画面

よく売れる商品を仕入れて出品したら

不用品を売るのに比べて

とんでもない速さで売れます。

 

売れて出荷されたら

Amazonからメールがくるのですが、

よく売れる商品を出品すると、

以下のメールのように

1日で100件も通知がくるようになります。

メールの件名

G-mailを使っていて100件を超えると
仕分けされるため実際はもっと届いています。

 

1-2始めるまでに心配したこと

 

他の在宅ワークに比べて

誰かに頼まれて

仕事をするわけではないので

 

自分で仕事を

始めたことのなかった私には

勇気がいりました。

 

子供達が常に一緒にいて、

スーパー行くのも苦戦してるのに

お店で調べたり商品買いに行けるかな…

重いものとか持ったりするのかな…

始めるのに
お金が必要なんじゃないかな…

実際に買ったものが
売れなかったり
値段が下がったらどうしよう…

出来高制じゃないから
本当にお金になるのかな…

在庫とかで
家中商品だらけになってしまったらどうしよう…

 

色々心配しましたが、

結果を出している
人たちがいることを知って、

勇気をもってやってみました。

 

実際にやってみたら、
全部大丈夫でした!!

 

インターネットを使って
購入するので

重い荷物を運ぶ必要も、
お店に行く必要も
ありませんでした。

 

値段が下がるかどうか
予測する方法や
在庫にならないように
調べる方法を勉強すれば
リスクも極力減らせます。

(確率は低いですが、
 予想外に値段が
 下がる場合もあるので 

 リスク0とは
 言い切れないですが、

 色々な商品で
 リスクを分散したり

 仕入れる前に
 リスクが吸収できるよう
 利益計算をしたりします。 )

 

2.在宅ワーク『物販』の収入(4ヶ月目までの推移)

 

長々と説明していても
イメージが湧きにくいかも
しれないので、

実際に収入を画像で
紹介してみようと思います。

 

商品を出品するまで
1ヶ月ほど
サイトの見方を勉強したり
商品を専用のアプリに
登録したりしていました。

 

そして
物販の勉強をした
1ヶ月後から
出品を始めました。

 

2-1 発送から1ヶ月半後

1ヶ月目の収入

 

 

(大雪の影響で運送に影響があって
 1月17日にはじめて送ったのですが、
実際にAmazonに届いて
出品が始まったのは1月29日からだったので
始めの月だけ1ヶ月半後のデータです。)

 

1ヶ月後は月商54万円、
収入(利益)は10万円!

 

細かくは利益額、102,652円!!

実際には、ここからAmazonの月額使用料(5292円)と、
価格改定ツールというツール代(3980円)を引くと、

実際の収入は93,380円です。

主婦のパート収入の平均は、
97,636円
厚生労働省 毎月勤労統計調査 平成28年分

なので、
大雪の影響で
商品が届くのが
半月ほど遅れましたが、

出品して1ヶ月半経って
家にいながら
パート収入の平均近く
もらえました!!!

しかも在宅ワークだから
保育料はかかっていません。

2-2 2ヶ月後の収入

 

2ヶ月後は月商68万円、
収入(利益)は14万円!

初めから
ブログを書く予定ではなく、
きっちり1ヶ月ごとの
写真でなくて
申し訳ないのですが、
出品し始めてから
およそ2ヶ月の時の写真です。

2ヶ月 収入

 

2-3 3ヶ月後の収入

 

3ヶ月後は月商94万円、
収入(利益)は19万円!

3ヶ月経って
結婚前に正社員で勤めていた時の
お給料に近いくらい
利益が出るようになっていました。

3ヶ月 収入

2-4 4ヶ月の収入

4ヶ月後は月商188万円、
収入(利益)は50万円!

出品し始めてから
4ヶ月経って、

在宅ワークにも関わらず
私にとっては
今まで得たことのないような
収入を得ることが
できました。

4ヶ月 収入

Amazonの管理画面では
こんな表示です。

ツールに反映されるまでのタイムラグで、
売れた商品数と売り上げは多少の差があります。

4ヶ月 管理画面

この後、

子供たちと私と胃腸炎にかかって

3人でうつしあいながら1ヶ月苦しんでいる間

売り上げは落ちましたが、

 

半年間毎月30万円以上を

達成しました!!!

 

Amazonは月に2回

振込をしてくれるんですが、

こんな感じで振り込まれます↓

 

3.具体的な仕事内容(主にパソコンとスマホを使う)

 

実際に売り上げになるために、

私が家で何をしていたか

 

大まかな内容を

順番に紹介させてもらいます。

 

3-1 リサーチ(調べる)

モノレートというサイトを見て、

  • 実際にどういう商品が売れるのか
  • 1ヶ月にいくつ売れているのか
  • 何人の人が販売しているのか

 

など調べることで、
モノレートの画面

  • いくらまでだったら購入して大丈夫か、
  • いくつまでだったら購入して大丈夫かを

 把握することができます。

 

 

モノレートの見方については

長文になるので、

こちらに別で記事を書きました。

 

3-2 商品をアプリに登録する

 

リサーチした商品を

フリマウォッチ という

アプリに登録します。

 

この時、

いくつまでなら買っても大丈夫か

いくらまでなら買っても大丈夫か

メモします。

 

※Amazonの決まりもあるので
登録する商品には注意が必要です。

↓こちらの記事も読んでおいてください。

売れる商品の探し方と、仕入れても販売できない商品の注意点!

 

3-3 通知を見て仕入れる

 

実際に登録した商品が

出品されるタイミングで

スマホに通知が流れるように

設定しておきます。

 

メモと商品を同時に見ることができれば

すぐに購入できます。

 

3-4 出品準備をする

 

商品が届いたらツールに登録して、

ラベルを印刷して商品に貼って

ダンボールに入れて送ります。

 

スーパーに買い物に行く機会の多い主婦は、

買い物袋をもらわずに

スーパーでダンボールをもらえば

ダンボールを買わずに済むし、

 

買い物袋をもらわなければ

ポイントがつくスーパーも多いからお得ですね^^

買い物してない人は
勝手に持っていかないでくださいって
書いてあるスーパーも!!

 

3-5 Amazonの倉庫に送る

Amazonの倉庫に納品予定の商品たち

商品が溜まったら

定期的にAmazonの倉庫に送ります。

 

私は毎週金曜日、と決めて送っていました。

 

荷物を取りに来てもらえば

運送業者さんに

もっていく手間もありません。

 

でも私の場合は

営業センターが近所にあるので

荷物を持っていて

帰りに子供たちと

コンビニでアイスを買って食べる!、

と決めて納品作業してました。

(持ち込むと140円くらい割引になります。)

 

4.物販は、収入を得やすいけど難しくない在宅ワーク

 

『物販』という在宅ワークの

イメージが湧いたでしょうか?

 

人や会社から依頼されて

仕事をするのに慣れていると、

少し難しそうに感じるかもしれませんが

 

利益を搾取されないので

依頼されるよりも

収入を得やすいと感じました。

 

納期やノルマもないため

家事育児の合間に

自分のペースでできます。

 

色々な内職や

在宅ワークを経験したなかで

『物販』をオススメできる理由は

収入面だけでなく、

 

自分のペースでできることが大きいです。

 

何か気になることや

知りたいことがあったら

なんでもコメント欄に

書いてください^^

 

私でわかる範囲で

返信させていただけたらと思います!

 

在宅ワークの収入を変えた動画

11 件のコメント

  • コメント失礼します。

    興味がありコメントさせていただきました。

    じっくり見る時間がなくて、
    すべての記事を見てないのですが、
    登録の仕方や、内容をもっと詳しく知るにはどうすればいいでしょうか?

    記事を教えていただいても、別の参考サイトを教えていただいても構いません。

    お忙しいとは思いますが、よろしくお願い致します。

    • 追記:こちらで
      小宮さんに返信させていただいた内容を
      まとめ記事にさせていただきました。

      物販初心者の方へのサイトマップ
      どの順番でどうすればいいかについて
      こちらのページで紹介しています。

      よかったら合わせて見てください。

      https://rin01.com/jyunjyo

      始めるときの実際の手順について
      自分のサイトの記事で書いた該当ページと、
      Amazonや参考サイトのページに関して
      記載させていただきました。

    • 小宮さん、コメントくださってありがとうございます!!

      記事が雑然と色々散らばっており、
      どの順番で進めれば物販が始められるかわかりづらく
      申し訳ありません。

      子供達が寝てからで遅くなりますが、
      登録や内容に関して
      手順に沿ったリンクや
      Amazonのサイトリンクなどを貼って、
      再度返信させていただきますので、
      お時間いただけたらありがたいです。

  • さとりんさん。おはようございます。
    私はその昔、Amazon挫折しました。
    この記事を読んでいると、
    どうして私が挫折したのかが分かります。

    物販のイメージがとてもよくわかりますね。
    はてブさせていただきました。

    • なおさん、コメントありがとうございます!!
      なおさんもAmazonをなさっていた時期があったんですね!

      でも物販よりもアフィリの方が収益化の難易度が高いようなので、
      なおさんはすごいです!!!

      私の場合は、
      仕入れる時に粗利率と回転率で判断することが大事だと
      勉強したことがありがたかったです。

      はてブについて
      わかってないのですが、ありがとうございます!!

  • さとらりんさん、こんにちは
    物販について、初めて興味を持ちました!
    実際にやってみたいと思いますが、仕入先などはどうやって探したらいいですか?
    初歩的な質問ですみません

    • 前田さん、こんにちは!
      ブログを見つけてくださって、
      コメントをしてくださいましてありがとうございます!!

      当ブログでは仕入れの方法もプレゼントさせていただいていますが、
      秘密の情報のため、ハードルをつけさせていただいております。

      以下のページで書いておりますので
      ご興味があったら手に入れていただけたらと思います!
      https://rin01.com/tokuten-2

      どうぞよろしくお願いいたします!!

  • さとりんさん、初めまして。

    記事を読ませて頂いて、物販に興味を持ちました。

    初めて出品したときの、仕入れ額はおいくらぐらいだったのでしょうか?

    やってみたいけど、資金を用意するのも大変だし万が一の場合の損失はできるだけ少なくしたいので質問してみました。

    よろしくお願い致します。

    • 三姉妹ママさん、初めまして。

      記事を読んでいただき、コメントをありがとうございます!
      万が一の損失を少なくしたい気持ち、非常に共感します!!

      Amazonでの納品プランを確認したところ、
      初めて出品した時(1月17日発送、雪の影響で1月末到着)は、
      51個の商品を送っておりました。

      1回目の納品から発生した売り上げは約15万円で
      仕入額は約9万円です。

      最初に売れるまでは不安もありましたが、
      Amazonの倉庫に届いたら1週間待たずに86%売れました。

      初めのグラフで
      赤い折れ線の傾きが大きいところが倉庫に届いた時期で、
      平坦になっているところが納品したものが売れて
      商品が倉庫にほぼない状態の時期です。

      この月は3回傾きが大きくなっています。
      (それ以外に1回だけ別で送っています)
      だんだんと仕入れる商品の種類を増やしていった記憶があります。
      (私も損失を少なくしたくて、
      1つの商品をたくさんではなく、色々な商品を少しずつ仕入れました。)

      ご参考にしていただけたら幸いです。

  • さとりんさん

    初めまして。コメント失礼します。
    お子さんがいらっしゃる方の体験談が聞けてとても参考になります!私自身、まだできるのか不安ではありますが、やってみようと思えてきました!

    ひとつお聞きしたいのですが、商品というのはどのような種類なのでしょうか?例えば食品だったり、雑貨だったりでしょうか?
    怪しい物などはないのでしょうか?^^;家族の目も弱冠気になってしまって…。変なことをお聞きしてすみません

    • もこさん、ブログにお越しいただき、コメントありがとうございます!!

      Amazon物販は仕入れと納品以外は自動なので
      お子さんがいらっしゃって時間が取れない方こそ
      向いているって個人的には思います^^
      始めようとなさってるんですね!!応援しています!!

      商品の種類は、私の場合はリピートするような商品が多いです。
      例えば、化粧品とか日用品とかのように
      終わったら次のを購入するような類のものが
      回転も高い(売れるまでに速い)のでリサーチしていました。

      見た目で怪しいものは特になかったと思いますし、
      家族から変に思われるようなものはなかったです。

      ただ、私化粧っ気があまりないので
      品目に化粧品と記載のあるダンボールなどが多く届くのは
      運送屋さんから変に思われていたかもしれません。

      この商品何に使うんだろうって調べたら
      夜のためのサプリだったことは一度だけあります。

      逆に家族の目が気になるような商品だったら
      お客さんがお店では買いにくいから
      ネットショップは需要が高いかなって思いました。

      全然変なことじゃないですよ!
      コメントいただけて嬉しかったです!
      なにかあったら気兼ねなく質問してください^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!