【主婦の在宅ワーク】パソコンでできる記事作成ってどうなの??私の体験談

さとりん
こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

 

今日は、私が妊娠中から始めて
育児中まで続けていた
記事作成の在宅ワークについての
感想を書いてみたいと思います。

 

1.記事作成の在宅ワークの案件は多い

 

記事作成、求人、で検索すると
色々なサイトで募集していることが
わかります。

 

 

色々な口コミや体験談、
広告サイトに載せるための文章など

募集は多岐にわたり、
主婦が気軽に応募できるものも
複数あります。

 

2.私が応募した記事作成の内容や報酬(画像付き)

 

↑ 記事作成の在宅ワークを始めた頃の報酬画面です。

(1人目妊娠中から育児が始まる頃)

途中で切迫早産で入院したり、
出産しているので
期間が空いている時期がありますが

1件30円くらいの口コミを書く案件から
1件1500円の広告サイトに載せるための
1ページ分まで、色々な案件に
応募させてもらいました。

 

高単価の案件は、チェック係の人がいて、
ここを修正してください、などの
連絡をもらって、
何日の何時までに納品するという期限が決まっていました。

 

妊娠中には前もって記事を書いて
期限ギリギリになることはありませんでしたが、

育児中に
赤ちゃんがなかなか寝てくれなのに
期限が近いととても焦りました。

 

 

 

 

 

楽しかったお仕事は、
指定された場所の中から選んで
子供と一緒のおでかけ記事を書くというお仕事で、

 

↓これでした。

 

普段行ったことのない
ショッピングモールの中の
遊ぶ広場に連れて行くのは
子供がとても喜びました。

 

普段よく行く近くの公園に行って
率直な感想をかけるのも
面白かったです。

 

私が応募した記事作成の中では
1番の高単価の
1記事4000~5000円でした。

 

 

3.実際に私がやってみた仕事はここから入手した

 

私が実際に記事を請け負ったのは、

クラウドワークスと
フリーライターのよりどころでした。

クラウドワークスでは、
色々な依頼主が様々な案件を
サイト上で募集しています。

 

フリーライターのよりどころは、
記事作成会社に
ライター登録しておくと

案件や報酬の一覧が見られるように
なります。

私が応募していた時は
初心者歓迎でしたが、
今は経験を求められるようです。

 

 

4.記事作成のお仕事のメリット

 

家事育児の合間に請け負うのに
とても手軽でリスクもなく、
気軽に始められる
在宅ワークでした。

 

また

求められるような
専門的な知識があったり
経験がある場合や、 

文章を向上させて
継続して求められる場合には
高単価で請け負えるようになる
可能性があります。

 

5.逆にデメリットは…

 

当然ですが、
こなした案件に対しての報酬なので
文字を書いて納品をしないと
報酬が発生しないため

一つのサイトで登録していても
そのサイトでの案件がない時期は
色々なサイトに登録して
案件を探す必要があります。

 

また初心者の場合は
外で働くのに比べると
時給はかなり低いです。

 

タイピングのスピードも関係しますが、
記事を書く為に調べたり
まとめたりする時間も考えると、

私の場合は
平均3〜4時間で1000円ほどでした。

時給で250円ほどです。

 

 

なぜ記事作成の依頼を受けることが
稼ぎにくい在宅ワークなのかというと、

当たり前ですが、
人から依頼される仕事の場合、

報酬は依頼してもらった人の利益から
分けていただくからです。

 

関連記事:稼げる在宅ワークと稼げない在宅ワークの違い

 

6.記事作成を在宅ワークにした私の感想

 

文章を書いたことのない初心者に
報酬をいただけたのは
とてもありがたいことで、

記事を作成して修正箇所を
指摘してもらえるのは
とても勉強になりました。

 

ただ、
報酬のことを考えると

外に出られる状況だったら
パートで働いた方が
いいなぁという感想を

その時は持ちました。

 

どうしても
人から依頼される仕事の場合は
報酬が低い傾向があり、

さらに在宅ワークは
外で働くより
報酬が低く設定されているので
当然のことだと思います。

 

 

人から頼まれるのでない
仕事の仕方は色々ありますが、

私の場合は
まず
Amazonでの物品販売を選んで
収入を得られるようになりました。

 

画像も添えて内容を書いているので
よかったらのぞいてみてください↓

在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!