【Amazon物販の在宅ワーク】よく出てくる専門用語は10個だけ!イラスト入りで解説しました。

【Amazon物販の在宅ワーク】よく出てくる専門用語は10個だけ!イラスト入りで解説しました。
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

 
 
Amazon物販を始めてみたものの

知らない言葉がいろいろあるなぁ…

 

始めた頃は

そう思ってた私でしたが

 

たまに出てくる横文字の専門用語みたいなのは

実際は使わなかったし、

少なくとも私には必要なかったので

 

結局実際に知らないと困る用語は

10個くらいのものでした!

 

 

その10個の用語を

いちいち調べなくて済むように

イラスト付きでお伝えします!

ポイント

Amazon物販の在宅ワークで必要な10個の専門用語

 

この10個だけ知っていれば、

販売の時に特別困ることは出てこないはずです!

 

アカウント

Amazon ロゴ

Amazonの登録のことです。

 

Amazon物販をするためには、

Amazonで買うための登録とは別に

出品する用の登録をする必要があります。

 

関連記事:【Amazon物販の在宅ワーク】出品用アカウントの作り方【販売するために必要なもの】

 

補足

アカウントが健全=ちゃんとした出品者、

みたいな意味で使うこともあります。

 

FBA

 

Amazonの倉庫に商品を納品するだけで

その後の作業を全てAmazonが引き受けてくれる

夢のようなシステムのこと。

Amazon物販のしくみ

送れば自動的に注文をとって送って

返品対応やアフターフォローまでしてくれる。

商品を置く広いスペースも必要なく、

 

時間がない育児中の主婦や

忙しいサラリーマンの副業でも

まとまった収入を得ることができるのは

このシステムのおかげです。

 

関連記事:【Amazonで物を売る在宅ワークって?】商品を置く場所が必要? ☆主婦にうれしい節約:Amazonで安く買うための小技も紹介☆

    :ズボラ主婦な私でもAmazonさまさまの在宅ワーク【賞味期限も倉庫でしっかり管理!】

 

モノレート

 

商品名を検索するだけで

その商品が売れるかどうか判別できるサイト。

モノレート

よく売れている商品のグラフ

 

Amazonで今まで何個売れたか

いくらで売れていたか

出品者が増えているか減っているか、など

情報を得ることができます。

うれしい

物販シロウトだった

ただの主婦の私でも

在庫を抱えずにすんでいるのは

このサイトのおかげでしかないと感謝⭐️彡

 

関連記事:主婦でも夫に負けない収入を得るための【モノレートの見方】

    :売れる商品の探し方と、仕入れても販売できない商品の注意点!

    :Amazonでの売れ行き(モノレート)を見る時に便利な2つの機能

 

自己配送

 

上のFBAを利用しないで

注文が来たら自分で納品書を印刷して

商品と一緒に送ること。

 

こんなメールが届くので、届いたら発送します。

注文確定メール

 

要期限商品

時間

有効期限がある化粧品やサプリ、

賞味期限がある飲食物などの期限があるものは、

Amazon倉庫で特別に

『要期限商品』として管理されます。

 

納品の時に60日以上期限があること、

などのルールがあります。

関連記事:Amazon物販の在宅ワークで期限がある商品の送り方と送料削減方法!

 

ASIN(エーシン)

Amazon独自に作られている

商品ごとの番号のこと。

 

例えば問い合わせをした時に

「その商品のASINを教えてください。」

と聞かれることもあります。

 

モノレートのサイトで調べられます。

ASIN

また、Amazonの商品ページの

アドレスからも調べられます。

ASIN

 

JAN(ジャン)

 

商品に元からついているバーコードのこと。

日本の製品だったら49〜から始まるものが多いです。

JAN

SKU

 

いつ納品したどの商品か…を

自分で管理して

整理するための番号です。

任意なので入力しなくてもいいですが、

何か問い合わせる時に

SKUを決めておけば、

どの時の商品かすぐに把握してもらえます。

 

ただ、いちいち決めるのは少し面倒臭いです。

価格改定ツールを使えば自動的に割り振ってくれます。

 

価格改定ツール

Amazonで売れやすくするように

自分の代わりに24時間365日

働いてくれるツールです。

 

使わないと販売できないわけではありませんが、

 

ライバルとの価格を合わせたり、

購入してくれたお客様にメールをしてくれたり、

商品登録する時に

自動で色々な項目を入力しておいてくれたり…

 

子育て中の主婦が手の回らない部分も

ツールがカバーしてくれているのは間違い無いです。

ありがとう

関連記事:間抜けな主婦でもラクラクなツール頼りのAmazon物販の在宅ワーク

大口契約、小口契約

小口のばあい1つうれたら100円の手数料 大口の場合は何個売れても同じ月額料金

売れやすいのは大口契約で、

在宅ワークとしてするなら断然大口を選ぶべきです。

関連記事:【Amazon販売の在宅ワーク】契約をミスると売れにくい?オススメの方法とは…

 

ただし、月額出品料が5,300円ほどかかります。

 

まずは

家にある不用品を出品してみたいな…

くらいの場合は小口契約をすすめます!

 

出品料は1つにつき108円です。

50個以上うる場合は小口だと逆に損になります。

 

 

 

 

以上、10個でした。

Amazon物販について中身がのぞけた気持ちになれたらうれしいです!!

さとりん

 

おまけ:あいのり(相乗り)出品

あいのり

誰かが出品したことのある商品を

すでにある商品ページを使って出品することです。

 

売れ残るリスクをなくすために

売れている商品だけを選んで売るために

必要な出品方法です!

 

関連記事:【家で収入】Amazon物販は出品方法によってスキルがいらない理由【途中4コマ有】

 

 

在宅ワークの収入を変えた動画

2 件のコメント

    • ぱんだまんさん

      読んでくださってありがとうございます!!
      そう言っていただけるととてもうれしいです^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!