【Amazon物販の在宅ワーク】出品用アカウントの作り方【販売するために必要なもの】

【Amazon物販の在宅ワーク】出品用アカウントの作り方【販売するために必要なもの】

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

 

Amazonで商品を販売している、と話をすると

「え?Amazonって個人でも販売できるの??」

と驚かれることがあります。

 

Amazonは個人でも販売できます!

Amazon物販などの小売業

今日はAmazonで商品を販売するために

必要なものと登録の手続きについて書きます。

 

Amazonで商品を販売するために…出品用アカウントを作る時に必要なもの

販売用のアカウントを作るために

用意しておきたいものが4つあります。

 

1.電話番号

電話番号

電話番号といっても、固定電話でなくて大丈夫です。

 

普段使っている携帯電話にかかってくるのがいやという場合は、

通話アプリで電話番号がかえるものもありますが、

購入者さんから電話がかかってくることは滅多にないです。

 

補足
今までに1回だけ

「注文したけどやっぱりキャンセルしたい、どうしよう」

って電話が来たのでAmazon倉庫から発送されるので、と

Amazonのカスタマーサービスの電話番号を伝えました。

私の場合は、それくらいでした。

 

ごくたまに、Amazonからキャンペーンの案内とかの

電話がかかってくることもあります。

 

2.メールアドレス

メール

メールアドレスは、普段確認できるものを使った方がいいです。

 

自分で発送する商品がある場合は、

注文がわかった時に「注文確定メール」が届くからです。

注文確定メール

 

注文してもらったことに気づかずに

商品を送らなかったり送るのが予定より遅れると

Amazonで販売するときのペナルティがつく可能性があります。

(Amazon倉庫から送ってもらう場合は

 発送に関して責任はないので心配ないです。)

 

新しくメールアドレスを作る場合は、

こちらの記事の上の方でメールアドレスのつくり方を

書いてますので、よかったら参考にしてください!

【家事育児の合間に】主婦が在宅で、もっとも簡単に収入を得る方法【怪しいのは嫌!】

 

3.銀行口座

 

通帳

 

Amazonでの売り上げは

銀行口座に振り込んでもらうようになります。

Amazonの売り上げを別で管理したい場合は、

新しく銀行口座を作っておくとわかりやすいです。

 

4.クレジットカード(デビットカードでも大丈夫)

クレジットカード

(<a href=”https://www.photo-ac.com/profile/742504″>はむぱん</a>さんによる<a href=”https://www.photo-ac.com/”>写真AC</a>からの写真)

 

契約形態に関わらず、

Amazonのアカウントの認証は

クレジットカード情報によって行われるため、

クレジットカードの登録が必要になります。

 

クレジットカードを持つのが怖い場合や

審査に難がある場合は、

銀行で発行してくれる

審査が必要ないけれど残高までしか使えない

デビットカードでも大丈夫です。

 

新しくクレジットカードを作る場合は、

自己アフィリという方法で作ると報酬までもらえるのでオススメです。

下の記事で詳しく書いています。

【家事育児の合間に】主婦が在宅で、もっとも簡単に収入を得る方法【怪しいのは嫌!】

 

Amazonで出品アカウントを作る時に決めること

 

1.自分のお店の名前

 

ネットショッピング Amazon

 

Amazonで出品するお店の名前は、自分で決めます。

 

メルカリとかのフリマアプリでは

「◯◯ちゃんママ」とか愛称のような

販売名でも支障ありませんが、

Amazonでの出品の場合は、お店っぽい方が

購入者からは安心できます。

 

「〇〇オンラインストア」とか、

「〇〇ストア 〇〇店」とか、

実際の出品者さんの名前をよく見て

自分が購入者だったら安心できる名前にしましょう。

 

注意

気をつけることは、「アマゾン」や「Amazon」など、

Amazonに関する言葉を店名に入れないようにすることです。

Amazon本体が売る時と紛らわしいのでNGです。

 

2.Amazonでの出品のための契約の種類

 

販売用の出品アカウントを作る時に

月額使用料がかかるけど販売しやすい大口出品か

月額使用料はかからないけど色々制限のある

小口出品を選ぶことができます。

 

詳しくは、ここの記事で書いています。

【Amazon販売の在宅ワーク】契約をミスると売れにくい?オススメの方法とは…

 

Amazonの出品用アカウントの作り方

 

Amazon倉庫

 

上の必要なものと決めておくことがそろったら

あとは15分で出品用アカウントが作れちゃいます!

 

 

1. Amazonの出品用のページに移動する

このページのオレンジのボタンの「さっそく始める」をクリックします。

https://services.amazon.co.jp/

出品用のページ

2. ログイン情報を入力する

Amazonの購入者のアカウントがあれば入力、

なければ下の「Amazonアカウントを作成」から新規で作成する

3. 新規で作成する場合は…

名前、メールアドレス、パスワードと

文字列を入力して次のページに進みます。

4. 登録したメールアドレスにコードが届くので入力する

このようにメールアドレスを送りました。

という画面になるので、

メールボックスを確認すると…

メールが届いていました。

このメールに書いてあるコードを入力します。

すると、次のページに進みます。

5. 出品用アカウントの設定

 

わからない項目があっても、クリックすると

説明してくれるので、安心して入力できます。

こんな感じです。

正式名称のところは、ご自分のお名前を入れましょう。

6. 出品者情報を入力する

いよいよ上で考えた店舗名を入力します。

 

URLは、自分で他に持っていなかったら空欄で大丈夫です。

7. クレジットカード情報を入力する

クレジットカードの情報を入力します。

デビットカードでも利用可能です。

(Amazonテクニカルサポートセンターで確認済み)

 

8. 商品情報を入力するのは任意なので飛ばす

販売する商品の情報に関して、

全部バーコードがついている商品なのか、

自分で作ってる商品を販売するのか、

どれくらいの商品数を取り扱う予定か、

 

などの情報を入力する欄がありますが

まだ決まっていなかったら

このページはスキップできます。

 

次のページでも、

どんな種類の商品を売る予定かを

入力する欄がありますが、

それもスキップできます。

 

以上の手順で、

Amazonで販売するための出品アカウントの完成です!!

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!