Amazon物販をするのに必要な経費は?ツールを使った方が売れる?

Amazon物販をするのに一定の費用をかけた方が売れるなら、リスクをなくすには…
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

時間のない子育て中の主婦でも

まとまった収入を得るために

 

Amazon物販の在宅ワークをする際の

売れやすくするための

Amazon上の契約のこと、

ツールのことを書きました。

 

補足

Amazonでの販売のために

絶対にかかる費用ではなく、

売れやすくならなくても

Amazonで出品してみたい、という場合は

必ずしも使う必要はありません。

 

ただ、まとまった収入を得るためには

必ずかけるべき部分です。

 

すると、読者さんから質問をいただきました。

 

Amazonの倉庫使用料とか

ツールの金額を払っても

赤字にならない収入の目安はどれくらいからですか?

 

ご質問、ありがとうございます!

 

今日は、

Amazonで売れやすくするためにかける

月額料金をカバーするためには

どれくらい売れていればいいかについて

書いてみたいと思います。

うれしい

 

Amazon物販の在宅ワークにかかる3つの費用

在宅ワークの収入

商品が売れても売れなくても

かかる費用について、

3つの費用があります。

 

1.Amazon月額使用料(大口契約の時)

Amazon倉庫(FBA)

 

メルカリなどのフリマアプリと同じで

売れた時に初めて金額が発生する

小口契約もありますが、

 

大口契約の方が優先的に売れるのと、

月に約50個以上売る場合は

大口契約の方が金額的にも得になります。

小口のばあい1つうれたら100円の手数料  大口の場合は何個売れても同じ月額料金

 

月に5,292円かかっています。

Amazon大口契約月額使用料

 

もしも

物販を休みたい期間があったら、

いつでも

月額使用料のかからない小口出品に

変更することもできます。

 

関連記事:【Amazon販売の在宅ワーク】契約をミスると売れにくい?オススメの方法とは…

 

2.価格改定ツール代

価格改定ツール

価格をライバルの出品者に合わせることや

購入してくれたお客さんから評価をもらいやすいように

自動でメッセージを送ってくれることによって

 

作業を減らし、売り上げをのばすためのツールは

月々4,000〜5,000円程度です。(会社によって異なります。)

 

どの会社のツールも

初月は無料であることが多いです。

関連記事:間抜けな主婦でもラクラクなツール頼りのAmazon物販の在宅ワーク

 

3.Amazon倉庫までの送料

 

1箱で100サイズのダンボールなら

ゆうぱっくで1,190円程です。

ダンボール

複数箱で大量に送るときは、

ヤマト便で2,500円程です。

1ヶ月の中で何度か送る場合は、

その回数に従って金額がかかりますが

今は、

変わらずかかる費用を回収するために

売る分の送料のみで考えます。

 

補足

それ以外には倉庫に保管させてもらう料金がありますが、

10cmごとに約5円/月です。(月によって変わります。)

モノレートを見て

売れる商品だけを納品すれば

考慮しなくても問題ないです。

さとりん

たとえ売れるのに何ヶ月かかかる商品でも

サイズがすごく大きいとかでなければ

少額ですし、

私は保管料は気にしたことないです。

 

Amazon物販の在宅ワークは、いくら売れればリスクがないか…

Amazon物販にかかる費用は、

 

初月はツール代が無料なので、

大口契約と費用のみで

余裕を持って約8,000円、

 

翌月以降はツール代がかかり始めるので

約13,000円です。

 

 

私の場合の例としては

1商品あたりの利益が

平均800円なので

(売価3000〜5000円の商品を

 多く取り扱っています。)

 

初月の場合は

8000➗800=10個だけ

 

翌月以降は、

13000➗800=16.25

17個だけ売ることができれば、

 

月のAmazonの契約代、

ツール代、1回目の送料分は

まかなうことができている、というイメージです。

さとりん

実際に始めて見ると

リスクと思えない程度の数ですが、

費用のかかることは

初めに踏み出すのに勇気がいりました。

 

売る商品の価格や

1つあたりの利益も含めて参考になればうれしいです。

 

 

納品後売れるかどうかは

売れる商品だけを選べば

そんなに心配はなく売れるので、

売れる商品を仕入れられるかが

ミソになります。

 

仕入れ情報に関しても

無料でお伝えしていますが、

不特定多数に晒したいわけではないので

特典ページで入手方法を書いています。

 

もし記事内に

わかりにくいところがあったら

気兼ねなくコメントいただけたらと思います。

ぺこり

 

補足

売れるものの見分け方を把握すれば

仕入れでコケることはなかなかないですが、

 

資金を作るところから始めれば

万が一ミスをしてもリスクにはならないので、

資金作りのページも参考になればうれしいです。

関連記事:資金作りの方法その1:自己アフィリエイト

関連記事:資金作りの方法その2:子連れOKも!覆面調査

 

 

P.S.歌う海賊団ッ!行ってきました

 

上の子が幼稚園で見てから

ファンになって、

 

『子育てに笑顔を!』をコンセプトに

活動なさっている

歌う海賊団ッ!というグループのイベントに

子供たちと行ってきました。

歌う海賊団

(カメラ撮影歓迎のミュージカルです)

親子で笑顔になれるステージでした!

↓歌う海賊団っ!のホームページより

歌う海賊団っ!さんのホームページはこちら

 

 

子育て世代への応援ソングが多く、

心打たれて感動しました!

 

耳に残るメロディーで

子供たちと楽しく踊れる歌もあり

楽しんで帰ってきました。

みんな こえを あわせて いえーい

片道40kmで

なれていない道だったので

少し目が疲れました、おやすみなさい(u v u)⭐️彡

ポスターもらいました!

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!