Amazonの売れ行きがわかるサイトの一つ、モノレートが閉鎖!?代わりになるサイトは?

Amazonの売れ行きがわかるモノレートサイトが閉鎖!?代わりになるサイトの候補は?

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

今までAmazon上の商品のデータの

「いくらでどれくらい売れているか」

「何人位出品しているか」を調べられるサイト、

 

モノレート が6月末で閉鎖することになりました。

びっくり

モノレート がなくなるなんて!!

 

今後は売れ行きを調べられなくなる?

仕入れの基準が分からなくなる?

Amazon物販ができなくなる?

と不安になる気持ちもあるかと思いますが

 

うんうん

今のところ

代わりのツールとなりそうなものはありますし、

 

6月いっぱいはモノレートを使えるので

閉鎖する前までに

代わりのツールの検証内容を共有していきたいと思います。

ファイト

 

それにしても

今まで2年以上お世話になってきたモノレート が

閉鎖することがわかって寂しい…

 

愛着があったのでロゴをスクショしました…

モノレート
(リンクとかじゃありません。ただ記念にロゴを…)

 

開発者の方はもともとAmazon出品をしながら

アマショウというモノレート の前のサイトを作り、

モノレート になってから10年以上

大切に運営なさってきたそうです。

 

本当に本当にお世話になりました。。。

ははーありがたやー

なぜモノレートが閉鎖されることになったのか?

 

モノレート が閉鎖されることになった理由は

多くは書かれていませんでしたが、 

「Amazonの規約違反に該当する」とのことでした。

 

注意

 

今後使い続けられるサイトを見分けるためにも

モノレート閉鎖の規約違反とはどういう内容なのか、

今後どういうサイトなら活用可能なのか

直接Amazonに質問してみましたが、このような回答でした。

 

 

 

Amazonが了承している価格改定ツールにも

売れ行きがわかるものもあり

モノレートとは何が違うのかを考えてみると、

 

出品者がAmazonを介して価格改定ツールを使う時には

ツール側がデータを取得することに関して

出品者の了承の証拠にAmazonで認証した

コードを貼る段階があるのですが、

 

モノレート は誰でも利用できるサイトとして

各出品者の権限を認証してもらう段階がなかったところが

違ったのかなと思います。

困った時の顔

なので出品者の承認段階があるツール・サイトであれば

規約違反にはならず

今後も使い続けられるのかな…とも予想しました。

 

モノレートの運営者の方たちが

悪いことをしたとかではなく

 

長い期間、

同じように運営を続けていたようには思いますが、

Amazonのルールからは外れてしまったんだと思います。

 

なきたい

 

すごくお世話になった思い入れのあるサイトなので

悲しいですが、

モノレート は今月いっぱいは使い続けられるので、

 

その間に

代わりのツールを検証して記事にしていきたいと思います。

 

さとりん

 

今後モノレートの代わりとして検証したいツールについて

 

今のところ検証してみたいのは、下の四つです。

虫眼鏡

 

・Keepa

 

 モノレート に相当する内容をカバーできる
 ツールですが、ちゃんと調べるには有料。

 無料でも価格追跡、通知は可能。
 有料版なら売れ行きグラフもわかる 
 料金は15ユーロ(月2000円弱)

 

補足

無料版については以前の記事でも書かせていただきました。

【無料】Amazonで価格が下がるタイミングを教えてくれる機能で賢くお買い物!

 

 

・Amazon商品ページとビジネスレポートページ

 

 Amazon本体のページで無料。

 ランキングの数値、商品ページのレビュー数で
 どれくらい売れているかを予想。

 加えてビジネスレポートページでは、
 出品した商品なら
 お客さんがその商品ページをどれくらいみているか
 その中の何%が購入してくれたか、
 自分のお店が全体の何%分販売できているかが調べられる。

 

・Watch Bell

 モノレート サイトの運営者たちの開発ツール
 Amazonの規約に合わせて開発しているのでなくならない
 内容を見ると出品登録すればかなり詳しく調べられそう
 いずれは有料化する予定

 出品登録だけでデータを得られるのか、
 実際に出品しないと調べられないのか検証したいところ
(認証登録して検証中)

 在庫の中からデータをみられる仕様のようなので
 実際の出品が必要になりそう…

 

・デルタトレーサー

 

 モノレートに近い内容で無料ですが、

 今後は有料になるようです。

 

 以前子供たちを連れて東京まで
 開発者の説明を聞きに行ったこともあります。
 
 ちょうど物販で収入が増えて安定したので
 ブログを書き始めた頃です。

 事前にダメ元で説明会の方に
 子連れでもいいか連絡してみたら
 入れてもらえるとのことで
 邪魔にならないように
 一番後ろの席に座ってすぐ出られるようにしました。

 説明会初めはたまたま子供の機嫌が良くて
 メモを取ってた私のノートに落書きしながら
 クッキー食べててくれましたが、

 当然のことながら早い段階で飽きてしまい、
 周りに迷惑がかからないようにと思って
 途中までで帰ってきてしまいました。 

 このツールについてはそれ以上調べませんでしたが、
 内容について調べてみたいと思います。

 

実は以前Keepaとデルタトレーサーも

少し使ってみたことはありましたが、

モノレートの方が見やすくて愛用してたので

ほんっと〜〜〜〜〜〜〜に悲しいですが

 

今月末にモノレートサイトがなくなる前に

有用な情報をシェアできたらと思います!

 

ぺこり

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)