初めてAmazon倉庫を利用して出品する場合、倉庫までの送料をAmazonが負担してくれるキャンペーン!

初心者に倉庫までの送料をAmazonが負担してくれるキャンペーン!

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

Amazon出品の場合、

Amazon倉庫のシステムを利用すれば

(FBAシステム)

 

商品を倉庫に送ったら

商品管理・注文管理・

商品発送・アフターフォローまで

Amazonが引き受けてくれます。

 

AmazonのFBAシステム

 

そして、

これからAmazon出品を始めたいとか

倉庫のシステムを利用したことがなかったけど

利用してみたい…という場合に

 

Amazon倉庫

 

「Amazon倉庫までの送料を負担してもらえる」

というお得なキャンペーン(FBA新商品特典プログラムの一部)

があるのを、

先日のオンラインセミナーby amazonで教わったので

重要な内容について書いてみたいと思います。

 

ポイント

 

FBA新商品特典プログラムとは、どういうキャンペーンか?

 

FBA新商品特典プログラムは

主に2つの内容があって

初めてAmazon倉庫システムを使って出品する場合に

倉庫までの送料を11,000円まで負担してくれる、

という内容の他に、

 

今まで倉庫を使っていた出品者にとっても

お得な内容の

過去にAmazon倉庫から

販売された実績のない商品を納品する場合に

手数料が優遇される、という内容もあります。

Amazonのキャンペーンページ

 

注意

ただ、私がお伝えしている仕入れ方法

売れないリスクを無くすために

実際に売れている商品を探して

安く仕入れて納品するための方法なので、

初めて利用する方の送料負担の内容以外は

このキャンペーンの対象ではありません。

びっくり

 

なんでAmazonはFBA新商品特典プログラムを行うのか

 

なんでこんなキャンペーンができたかというと

Amazonを利用しているお客さんは非常に多いですが、

その多くのお客さんにAmazonを、

より安心して利用してもらいたいからです。

Amazonの集客力

 

お客さんからすると、

Amazon倉庫からの発送の方が

出品者に個人情報もバレずに安全だし、

 

Amazon物販のしくみ

 

倉庫に在庫があるのが確実なので

商品が期日になっても

届かないトラブルも避けることができます。

アマゾンからの運送

 

ただ、出品者からすると倉庫に納品しても

売れない商品だったらどうしよう…と思って

自己配送にしている場合もあるので

 

そこらへんの手数料をAmazonが負担することで

Amazon倉庫を利用してもらおう!という

キャンペーンです。

ファイト

FBA新商品特典プログラムの参加条件・参加方法

 

FBA新商品特典プログラムに

参加するためには、

「大口契約であること」が必要です。

参考ページ:【Amazon販売の在宅ワーク】契約をミスると売れにくい?オススメの方法とは…

うれしい

 

そして参加するためには、

Amazonの「FBA新商品特典プログラム」ページ

「今すぐ登録」をクリックするだけです!

 

私の画面みたいに

英語表記になってる場合もありますが

「Enroll now」をクリックすれば大丈夫です。

 

下のように登録状況が「Y」になればOKです。

(反映されるまでには結構時間がかかります。)

 

Amazon倉庫に送る時の注意点

Amazon倉庫(FBA)

 

初めて倉庫に送るときに

Amazonに送料を負担してもらう場合には、

上のキャンペーンに登録して

パートナーキャリアという送り方で納品する必要があります。

Amazon倉庫への送料が後払いになる「パートナーキャリア」という送り方について

 

上限11,000円までは日を分けても

負担してもらえてお得なので、

これからAmazon倉庫を利用することを検討していたら

申し込んでみてくださいね!

 

 

補足

このブログでは

子供のいる主婦が在宅でもできた仕事、

在宅の収入を上げるために役立った無料動画についても

書いています。

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!