【最新】Amazon出品でFBA倉庫への送料が15000円分無料になることと一番安く送る方法について

【最新】Amazon出品でFBA倉庫への送料が15000円分無料になることと一番安く送る方法について

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

Amazonで出品する時に

Amazon倉庫に商品を納品さえすれば

 

あとは勝手に注文を受けて発送してくれて

問題があったら返品・返金処理まで代行してくれる

FBAシステムは、とっても便利です。

 

FBA

 

Amazon倉庫を利用したことのない出品者向けに

11,000円分まで倉庫への送料をAmazonが負担しますよ〜

というキャンペーンもあるのですが、

初めてAmazon倉庫を利用して出品する場合、倉庫までの送料をAmazonが負担してくれるキャンペーン!

 

今回は、それに加えて

出品初心者じゃなくても

 

日本のAmazon出品者(大口契約)なら

誰でも累計15,000円分まで

倉庫への送料をAmazonが負担しますよ〜〜という

うれしいキャンペーンです!

うれしい

Amazonでは、2021年4月22日から2021年10月15日までの期間、
FBAパートナーキャリア・ヤマトオプションに対して割引プロモーションを実施します。

15,000円のしきい値に達するまで、
FBAパートナーキャリア・ヤマトオプションの配送料が無料となります。
このしきい値に達するまで、発送準備ページに「配送料の見積もり」が0円と表示されます。
引用:Amazonのキャンペーンページ

 

Amazon倉庫に納品した時に送料が無料になるための条件とは…

 

倉庫までの送料を無料にするためには、

FBAへの配送業者を選ぶ欄で、

「FBAパートナーキャリア」の「ヤマト運輸」を選べば大丈夫です!

 

 

 

補足1:

Amazon倉庫と配送業者さんが提携している方法として

パートナーキャリアという名前の送り方があるのですが

 

今までの提携先は日本郵便だけだったのですが、

今回ヤマト運輸が加わる事によるキャンペーンです。

ポイント

 

補足2:

セラースケットなどのツールで

納品プランを作っている場合には、

納品プラン作成後の画面から

「セラーセントラル」に進めば大丈夫です。

Amazon出品のツールは必要?一番コスパが良いツールはどれ?

 

送料無料のキャンペーンを活用するときの注意点

 

危険物の納品にはキャンペーンを利用できない

 

送ることのできる荷物は、

60〜160サイズ(たて・横・高さの合計cm)の段ボールで

25kgまでの常温管理のできる一般商品です。

宅配 段ボール

 

危険物の場合は、パートナーキャリアは利用できないので

選べないようになっています。

 

 

印刷するための用紙が必要

 

ヤマト運輸とのキャンペーンを利用する場合には、

段ボールごとに貼る配送ラベルは、

ヤマト運輸の指定のラベルに印刷する必要があります。

 

近くのヤマトさんに連絡するか

メールなどで依頼して用意しましょう!!

ファイト

お近くのヤマト営業所に問い合わせてお手元にご用意ください。

①ヤマトカスタマーサポートに電話する 番号:0120-019-625

②ヤマト専用サポートアドレス(info@kuronekoyamato.co.jp)にメールする
 (記入項目)
名前 ・郵便番号、住所 ・希望のラベル枚数 ・電話番号(任意)

営業所検索し電話する 

④ヤマトビジネスメンバーズの メインメニューよりWeb注文 (※アカウントがある方のみ)

引用:Amazon出品大学ページより

 

すべての倉庫で適用ではない

 

私が何個か納品プランを作ったところ、

危険物以外は全部対象倉庫になりましたが、

念の為、どの倉庫への納品が対象になるのかが書かれていたので

シェアさせていただきます。

がーん

FBAパートナーキャリアサービスは現在、
次の日本のフルフィルメントセンターへの国内配送でのみサポートされています。
他のAmazonフルフィルメントセンターへの配送や納品の海外配送はサポートされていません。

サポートされているフルフィルメントセンター: 市川FC(NRT1)、八千代FC(NRT2)、多治見FC(NGO2)、小田原FC(FSZ1)、川越FC(NRT5)、川島FC(HND3)、堺FC(KIX1)、大東FC(KIX2)、鳥栖FC(HSG1)、藤井寺FC(KIX4)、八王子FC(HND8)、川口FC(TYO1)、京田辺FC(KIX5)、久貴FC(TYO2)、府中FC(TYO3)、坂戸FC(TYO6)、上尾FC(TYO7)、吉見FC(TPF2)、稲沢FC(TPF4)、野田FC(TPFA)、伊勢原FC(TPFB)、習志野FC(TPF9)、VJWA、VJWB、VJMF

引用:Amazonの出品者用ページ

 

送料無料キャンペーンで15,000円分が終わった後も…

 

送料無料キャンペーンの15,000円分を

使い終わってしまった後でも

 

パートナーキャリア(Amazon倉庫への納品提携)に

「ヤマト運輸」さんが参入したことで

安価でAmazon倉庫に納品できるようになるので

よりAmazon物販の在宅ワークの経費を減らせる方向だと思いました。

 

まだ、これ以上の詳細は公開されていません。

引用:Amazonの出品者用ページ

 

先日、送料を安くする話をしたばかりですが、

今回発表された価格設定では、

今後は

「パートナーキャリアのヤマト運輸」を選ぶのが

一番お得になりそうです。

(大量に納品する時は、
やっぱり「ヤマト便」はお得だとは思いますが…)

 

他のページも情報更新しなくては…💦

うれしい悲鳴ですね!!

ぺこり

 

 

補足

私は色んな在宅ワークを経験して

あまりお金にならなかった経験、

お金がない絵

その後在宅ワークであっても

Amazonの集客力を利用して

正社員以上の収入が

得られるようになった経験から

子供のいる主婦が在宅でもできた在宅仕事、

在宅の収入を上げるために役立った無料動画についても

書いています。

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)