悪質な購入者?返品を確認したら問題発見!Amazonに補てんしてもらえた方法

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

私はAmazon物販の在宅ワークをしていますが、

先日、Amazonから

「商品の返金をしました」

というメールが入りました。

 

がーん

「ありゃ…何かあったかな…?」

 

そして、調べてみたところ、

商品に何らかの問題があった、

という理由になっていました。

補足

返品理由の調べ方は、

Amazonの出品者用のサイトである、

セラーセントラルのメニューから

レポート→フルフィルメント→返品レポート

期間を指定して生成します。

ポイント

 

初めは、

「商品に何かあって迷惑かけたんかな、

 申し訳ないな…」と思いました。

なきたい

 

 

補足

 ちなみに私の場合、

 返品は1000個中3個くらいの割合で発生していますが、

 利益に大きな支障はなく、

 Amazonが対応してくれるので

 何もする必要はありません。

はらたつ

 

返品された商品から悪意を感じて、チャットで相談したら…

 

しかし、返品された商品を見てびっくり…

びっくり

まとめセットの商品にもかかわらず

返品された商品は1つだった上に

開封されている外装、外箱は綺麗なまま、

中身だけねじ曲げられたような跡がありました。

 

 

これはもしや…

悪質な購入者なのでは…!?

さとりん

 

ドキドキしながら

Amazonさんにチャットで相談したところ、

 

写真などの提示が求められた上で

返品された商品などを撮影して送ったら

販売した時と同じ金額を補てんしていただけたので

その流れや経緯を書いていきたいと思います。

 

 

悪質な購入者からの返品があったときの相談内容と補てんまでの経緯

 

まず、Amazonチャットで経緯を報告。

 

「商品の不具合による返品」によって

 ご迷惑をおかけしました、

しかし

・2点セットの商品なのに返品は1点セット。

・外装は綺麗なのに商品だけ曲がるのは考えにくい。

の2点から不審に思っています、

 

と伝えたところ、

以下の返答をいただきました。

 

 

必要な写真があれば、メールから連絡するので

内容を承りました、と言ってもらって

確認をしてもらうことになりました。

 

 

その後、すぐにメールで

返品された商品の写真、

輸送箱が損傷していたかどうかの写真など

送ってくださいと連絡が来ました。

 

 

すぐに返送された段ボールや

返送された、そのままの状態の商品など

写真に撮って送ったところ、

相談した次の日には

補てんしてもらえるという内容のメールが届きました。

 

ちなみに、購入者は…というと、

悪質であると判断された場合には、

Amazon購入アカウントが停止になるなど

ペナルティーになることもあるようです。

さとりん

補足:本当に悪質な購入者だったのか…私の考察と悪質な手口の内容とは…

 

今回のお客さんは、

本当に悪質な購入者だったのか…

 

 

善意の購入者だった場合は、

例えば、

商品に問題があるときは

全額返金になるという

Amazonの返品ルールを知らずに

 

「不具合のある商品があったよ〜」と

問題のある商品だけ送った…ということは

あるのかもしれません。

困った時の顔

それでも全額返金されたら

自分だったら恐縮して問い合わせますが💦

 

 

Amazonの返品ルール

 

Amazon倉庫では

購入者の申告と商品状態確認から

返金額がきまります。

 

返ってきた商品が未開封なら全額返金、

開封済みなら半額返金です。

 

ただし、

商品に問題があったときのみ

出品者の商品が原因なので

開封済みであっても全額返金になります。

ファイト

 

でも、

このルールを悪用する購入者もいるそうです。

(私はこんなこと初めてでしたが…)

 

 

もしも、

今回のお客さんが悪意のある購入者の場合…

こんなことも考えました。

 

商品の希望送付先はマンション、

希望請求先は会社だったので、

Amazon倉庫(FBA)からの発送でも購入者の住所を調べる方法

 

2セットの商品を購入して

不具合のある商品に見せかけて

1つだけを返品して、

商品に問題ありと申告することで全額返金、

 

送らなかった1つは普通に使用、

(1つだったら6000円、
2つだったら10000円の商品です)

 

そして、

請求先は会社で経費として計上しながら

全額返金してもらいながら

節税する…

ぞっ

 

もし悪意のある

購入者だったらと想定して考えましたが、

犯罪ですね…

 

出品者にとって

とても迷惑ですし、

万引きみたいなものです。

 

3年以上Amazonで販売していて

初めてのケースですが、

直接のやり取りで言いくるめられていたら

泣き寝入りだったかもしれません。

 

こういう場合でも

購入者とは一切やり取りすることなく、

補てんしてもらえるのはありがたいシステムです。

 

そして、

もし本当に悪意のある購入者だったら

Amazonからのペナルティーとして

買い物できなくなるので、

今後は購入されることもなく安心です。

 

 

自分でお店を開くよりもずっと安全だな…

と実感しました。

ホッ

 

私みたいな

店員さんから話しかけられたら困るから

買い物するの怖いとか言ってる人が

怖い怖い

 

物品販売させてもらう側をしてるなんて

Amazonって本当すごいです笑

(Amazonの回し者ではないんですが、

 もちろん感謝はしています。)

 

バーコードリーダー

こんな感じで、夜中も関係なく

お客さんに商品を送り続けてくれています。

 

補足

 

私は色んな在宅ワークを経験して

あまりお金にならなかった経験、

お金がない絵

その後在宅ワークであっても

Amazonの集客力を利用して

正社員以上の収入が

得られるようになった経験から

子供のいる主婦が在宅でもできた在宅仕事、

在宅の収入を上げるために役立った無料動画についても

書いています。

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)