時間のない主婦が在宅ワークでも収入を増やすための考え方

時間のない主婦が在宅ワークでも正社員時代の収入を得るための考え方
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

毎日休みのない家事、

子供のペースに合わせた生活、

 

 

特に子供が小さい時期は

自分の時間を捻出するのも

やっとというくらい

 

時間がとりにくいですよね…

 

 

お母さんは健康が第一だから

少ない時間で結果を出すための

考え方について

実例を交えて書きたいと思います。

ポイント

主婦が少ない時間で収入を得るためのを考え方とは

 

在宅ワークの作業を

全部自分でやろうとしても、

かける時間の割に結果が出にくいです。

 

 

少ない時間で大きな結果を出すためには、

①まずは、ツールに任せる

②次に、人に任せる

③最後に自分でやる

と言う考え方が必要です。

 

 

さとりん

とは言っても、私の場合は

誰かを雇っているわけではありませんが…

 

これを徹底してAmazon物販で

すごい結果を出した人の実例を紹介します。 

 

資金20万円から、たった1年でAmazon2位(月商4583万円)に上りつめた実例

 

その人は、

朝は新聞配達、

土日はアルバイトをして得た

20万円の資金を手に、

 

Amazon物販を始めて

たった1年3ヶ月で

月の売上4583万円を達成、

Amazon法人部門で2位に上りつめました。

 

さらに拡大しようとしたら

Amazonに倉庫の限界があると

止められたほどです…

Amazon倉庫

とんでもない規模ですよね…

 

補足

ちなみに、

私が在宅ワークでも収入を得られるようになった

きっかけの無料動画に出てくる人です。

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

(加藤さんという方です。) 

 

どうやって20万円の資金から月4583万円売り上げるようになったのか

 

何度かこのブログで書いているように

 

Amazon物販は、

商品を仕入れて

Amazon倉庫に送れば

お客さんから注文が来た時に

Amazonが発送してフォローまでしてくれます。

 

 

なので私を含めて

Amazon物販を仕事としてやっている人は

 

仕入れて、商品を登録して

Amazonに送る部分のみ

自分でやっていて、

送った後は特にすることはありません。

 

それだけでも

かなり画期的なシステムだと思うのですが

 

さらに

Amazon2位になった

加藤さんの場合は、

仕入れの部分、

商品を登録する部分、

Amazonに送る部分

すらも

人に任せていたため、

拡大のスピードが段違いに早かったんです。

 

自分でやっていたのは

数字の管理のみ、という状態です。

次世代起業家育成セミナー

まず、

機械(ツール)でできることは

全部ツールにまかせる、

 

次に

自分じゃなくてもできることは

全部人にまかせる、

 

最後に

自分でないとできないことだけ

自分でやることによって

 

売上が

月に1.5倍ずつ成長していたそうです。

拡大のスピードがすさまじいですよね…

 

人を雇わなくても私の場合は、2つ頼りにしているものがあります。

 

私の場合は人を雇うのとか

ハードルが高く感じましたが、

 

ツールを利用すること

Amazon倉庫を利用すること

の2つだけでも

正社員時代の収入以上を

得られるようになりました。

それが、

時間が取りにくい育児中の在宅ワークであっても

収入はちゃんと得られる考え方です。

 

 

さとりん

Amazon物販の在宅ワークも

人を雇い始めたら

在宅ワークの域を越えてる気がする…

 

ということで次の記事では

私が取り入れている

ツールについて書いてみたいと思います!

 

 

ツールに何をしてもらえるのかについて

詳しく書いてみたいと思います。

 

P.S.子供たちとサイゼリヤに行ってきました。

 

先日サイゼリヤの裏側という記事を書いて

フォッカチオが食べたくなったのと、

昨日夫の出張だったので

子供たちとサイゼリヤに行ってきました^^

料理が届いた途端、

子供たちから「トイレ〜」

「出ない〜」「やっぱ出る〜」

「今度は大きいの…」

などなど

連続で計6回トイレを往復していて

アツアツでなくなりましたが

変わらず美味しかったです♪

 

さとりん

恒例の間違い探しをしている娘↑

昔からありますね^^

 

バタバタ食べて

写真を撮り損ねました(><)

撮る前に食べてしまった…

 

グラスがガラスからプラスチックになってました。

あれ、ドリンクバーまで

いっぺんに運んでくるの

重かったんだよなぁ…

 

また改善されてるなぁと思いました^^

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!