在宅ワークでお金が欲しいけど何から始めていいか迷っているあなたへ

知恵袋などを見ていたら

在宅ワークで収入を得たい、

と思っている人は多いように感じますが

どこのサイトに登録すればいいか、

在宅ワークサイトって詐欺なんじゃないか、

不安な方も多いように感じました。

 

詐欺じゃないサイトはちゃんとありますが…) 

 

 

 

在宅ワークとは言わないかもしれませんが、

一番始めやすくて確実なのは

自己アフィリだと思っています。

在宅で最も簡単に収入を得る方法(自己アフィリ)

 

ただ この方法は一時的なものです。

 

 

私がやっている在宅ワークの

Amazon倉庫から出品する方法は

発送などの手間がないので

時間のない主婦の方にうってつけですが、

 

商品を仕入れることから始めるのは

私にはハードルが高かったので

そう感じる方もいるかと思い、

 

前段階として、

メルカリ、ラクマ、ヤフオクで

出品して資金を作っていたときのことを

書きます。

 

 

 

子供服を分けてくれる

お世話になっているママがいて

 

ブランドものとかあったので

すぐ汚すうちの子たちに着せるのは

恐縮して、

状態の良いものとか

ブランド子供服は

フリマアプリで出品すれば

売れると思うよ〜と伝えたら

 

メルカリにハマったそうで

「おもちゃとかも色々片付いて

 70万円になった〜!」と言ってました。

 

不用品販売だけですごいです!^^

 

 

…と、こうやって書いている最中に  ラクマで出品していた  化粧品のサンプルが売れました!

 

 

 
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。


在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

商品が売れない!!ありがちな失敗

 

家で眠っているものでも、

フリマアプリに登録しておけば

売れるかも!!

と思って

 

ノーブランドの服や

 

10年以上前に買った漫画など

 

 

登録したものの

一向に売れる気配がありませんでした。

 

それもそのはず…

 

誰も調べないもの、

必要と意識していないものを

出品したところで

売れるのって難しいです。

 

しかも

相場を調べて出品しないと

実際より

安すぎる金額で売れてしまったり

高くて誰も見向きもしなかったりするのですが、

値段の付け方も知らなかった私は

適当に値段をつけて待ちました。

 

結局そのとき出品したものは

1件のコメントもつかず、

誰の興味も引かないまま

今も売れないまま家にあります。

 

 

↓フリマアプリでの相場の調べ方

 自分の出品する商品が実際にいくらくらいでうれているか調べる

 

 

フリマアプリで売れる商品の見分け方

上の相場の調べ方の画像のように

今まで出品された商品が

どれくらい売れているか

調べるのが手っ取り早いです!

 

 

ただ、出品者によっては

出品した商品を削除してしまうこともあるので

モノレート(商品がAmazonで売れているかわかるサイト)

で見るのも参考にはなります。

 

フリマアプリで出品するときも

モノレートで人気のあるものだったら

はやく売れます。

 

↓ランキングの部分がギザギザだったら

人気のある売れている商品です。

 

 

関連記事:モノレートの見方

 

 

不用品の中から調べて

人気のあるものを探して

出品だと確実です。

 

面倒臭かったら売れないのは覚悟で

出品してみて試す…もアリだとは思いますが…^^

 

 

 

次に実際に

メルカリやラクマ、ヤフオクで不用品販売をして

この商品ならここで出品するのがいい、

と感じたことを書いてみます。

 

商品券ならヤフオク!

以前デパートの商品券を

いただいたことがあったのですが

近くにデパートないし、

東京にも行くこともなかなかないし…

という状況だったので

ヤフオクで出品してみました!

 

結果は、金額超えで落札!(ちょっとビビり)

 

と言っても送料と手数料で商品券の金額より

少し落ちましたが、

金券ショップに持って行くより

高く売れたので驚きました。

 

フリマアプリでは金券の出品は禁止なので

たとえ売れても削除されてしまうこともあるそうで

ヤフオクでの出品がオススメです。

 

 

すぐに売りたい場合はメルカリ、急がない場合はラクマ

 

メルカリは利用者が多いので

人気商品は出品して

すぐに売れます。

ただ手数料で比べると、

 

メルカリ(10%)より

ラクマ(3.5%)の方が安いので

急がない場合はラクマで出品します。

 

あまり人気のない商品をラクマ出品だと

なかなか売れないので

 

 

私の場合は

人気の高い商品→ラクマ

人気のない商品→メルカリ

で出品してます!

 

(と言っても、本当に人気のないものは

 メルカリでも本当に売れない…)

 

 

食べ物などでなければ開封済みでも大丈夫!

 

使いかけのシャンプー、

化粧品を購入した時のサンプル、

とかも売れているので

 

口に入るものでなければ

開封済みでも出品すれば

売れるかもしれません。

 

 

特に人気のある化粧品のサンプルは

いいね、たくさんつきます!

 

 

 

食品系は開封済みの出品は禁止なので
売れても削除される場合も…

 

禁止と知らずに買ってしまい、

いきなり取引中断、返金になったことがあります。


 

 

売れた時にどうやって送っているか

 

私の場合は価格を比較して

小さくて軽いもの

(厚み3cm以下、100g以下)は普通郵便で送り、

 

100g以上で

厚みが3cm以下でA4サイズまでのものは

ラクマならゆうパケット(179円)

メルカリならクリックポスト(185円)で送っています。

 

補足

メルカリでも、

ラクマのゆうパケットのように

宛名を書かずに

コンビニとかから送る方法もあります。

(厚みが2.5cmまでで

クリックポストより、10円位割高ですが) 

 

厚みのかさばるものは

定形外郵便で送ることが多いです。

 

重いものは送料がわからなくて怖いので

着払いで設定してから

コメントで送料込みにしてもらえますか?

って言われたら

送料を調べて対応しています。

 

 

まとめ 

不用品販売の時の自分の失敗したことと

実際に販売してみて思ったことを書いてみました。 

参考になればうれしいです。

在宅ワークの収入を変えた動画

2 件のコメント

    • エリーさん!!
      コメントいただきましてありがとうございます!!
      メルカリは月額使用料もないし、
      売れてからの手数料だから
      主婦のお小遣い稼ぎや
      物販の資金づくりにはありがたいですね^^
      ありがとうございます!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)