Amazonの価格変動でいきなり2倍の値段で売れてしまった話…【出品者体験】

Amazonの価格変動でいきなり2倍の値段で売れてしまった話…【出品者体験】
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

昨日、朝起きた時に

スマホをみていたら、

スマホ

ある商品が売れましたよ〜」という通知がきました。

 

 

この商品だけ

なぜか

最近ずっと売れていませんでした。

 

 

私はほとんどの商品を

Amazon倉庫から発送してもらってますが、

Amazon物販のしくみ

この商品は

複数個で購入してくれる人が多く、

ルールの可能範囲でおまけを入れたかったことと

関連記事:Amazon物販のオマケに関する4つのルール!

 

もともと売れる頻度が高い商品でもないので

自分で発送する設定にしていました。

関連記事:物販の在宅ワークで、アマゾン倉庫に送らない方がいい例外のこと

 

 

この商品以外はほとんど

Amazon倉庫に納品しているので

AmazonのFBAシステム

この商品1つだけが

なぜ売れていなかったのか

確認すらしてなかったのですが、

 

理由がわかりました。

 

ライバルの価格に

合わせる設定にしていたことで

販売価格が2倍に跳ね上がっていたんです。

 

はじめ2つ分の価格かと思ったら1つ分の価格だった…

 

他の出品者が値下げをした時に

自分だけ売れなくなるのを防ぐために

ライバルの価格に合わせる設定をしていました。

 

その影響で

新しいライバルが出品した価格と共に

私の販売価格も通常の2倍になっていました。

 

焦ってAmazonに問い合わせてみたところ「そのまま送ってください」という返答…

 

Amazon倉庫から発送の商品だったら

金額が2倍で販売されていても

 

Amazonが自動で送ってくれて

顧客管理もしてくれるので

全く何も考えることがありませんでした。

(※価格が下がりすぎないような設定はしています。)

FBA

 

でも、自分で送る設定の商品で

こういうことが初めてだったので

普段の価格変動のことも忘れて

テンパってしまいました…

 

がーん

同じ商品なのに

いつも買ってくれているお客さんよりも

倍の値段でどうしよう…とあわててしまい、

気付いたらAmazonに相談してました。

関連記事:Amazon物販の在宅ワークで困った時のチャットの方法

 

 

さとりん
ツールの設定で気づかずに値段が上がってしまい、

2倍の値段で売れてしまいました。

勝手に2つ商品を入れるのも変だし、

お客さんに相談した方がいいでしょうか?

 

Amazon
いえいえ、

お客さんは価格に納得して購入しているので

そのまま通常通り発送してください。

 

Amazonさんに相談して

だんだんと冷静になってきた私…

 

もし

他の出品者さんから購入して

今回再度

私から購入してくれてた場合、

 

2倍の価格になってた、

なんて相談したら大問題になりそうと

考えたりもして…

さとりん
補足

通常の2倍の値段でも

他の出品者から買っている人もいることは

モノレートというサイトのグラフで確認できました。

関連記事:モノレートの見方 

 

 

動揺して封筒に貼るシールが

曲がってしまい貼り直して、

 

罪悪感を抱きながらも

通常通り発送させていただいてしまいました。

 

 

補足

ちなみに価格が2倍の場合に、

出品者の利益は2倍ではなく

利益の割合が増えて5倍近くでした。

 

『通常価格の時』

通常価格の時

『2倍価格の時』

2倍価格の時

 

Amazon倉庫で自動的に送ってもらう時は

こういうことが起きても

何も考えたことがなかったので、

改めて価格変動について考えた1日でした。

 

関連記事:Amazonの値段ってどうやって決まってるの?安い時と高い時があるのはなぜ??

 

 

P.S.公民館のお菓子作り講座に参加してみました

 

公民館で

「ママの学び講座」みたいなものに

登録させてもらっていて

 

子育てについてのこととか

子供の写真をうまく撮るには…とか

プロ歴30年のカメラマンに聞いた子供写真のおしゃれな撮り方【スマホでも】

子供が算数嫌いにならないためには…とか

 

色々教えてもらっていたんですが、

先日、最後の回で「和菓子作り」でした。

 

地域の老舗の和菓子屋さんが

和菓子の作り方を教えてくれるというので

 

和菓子なんて作ったことのない私ですが、

「いちご大福」と「さくらの和菓子」を

作らせてもらいました。

 

和菓子屋さんが丁寧に見本を見せてくれました。

 

大福の生地は

お餅の粉と牛乳と練乳を混ぜて

蒸して作りました。

上生菓子といわれる

お花の形の和菓子は、

修行に行って3年でやっと

作らせてもらえるものだそうで、

 

こんな素人の私ですが、

貴重な体験をさせていただきました!

 

家族も和菓子に接するのは珍しく

アンコの苦手な下の子以外

よろこんで食べてくれました。

P.S.S.遠くの親戚が遊びに来てくれることになって喜んでいたら…

 

遠くに住んでいる親戚が

「久しぶりに会おうよ!」と

はるばる来てくれたので楽しみにしていましたが、

 

迎えに行ったら

知らない人と2人で待っていて勧誘でした。

 

追記:その時の様子を詳しく書いてみました。

同じようなことがあったらお気をつけください。

親戚が遊びに来てくれたと思ったら、ある宗教の勧誘のためだけの目的だった話…

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!