Amazon物販の在宅ワークで困った時の強い味方!チャットの方法

amazon チャットの方法
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。


在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

家で仕事をするときに

わからないことがあって困ったら

ちょっと不安ですよね…

 

職場だったら

誰かに聞いたら教えてくれる

かもしれない…

 

 

でも在宅ワークだったら

どうすればいいの〜〜??

困った時の顔

 

そんなときに

Amazon販売に関することなら

頼りになるのが

 

テクニカルサポートのスタッフさんです!!!

 

 

実際のチャットページはこんな感じ

 

最近の例でいうと、

 

土曜日に納品したはずの荷物が

受領中なのに

まだ在庫に換算されてない!!

 

いつもだったら売れてるときなのに

どうしたの〜〜??

何か問題起こった(++)??

 

と心配して聞いてみたら、

 

今、GW前で倉庫が混んでるんですよ〜って

回答してもらえて

ほっと一安心…

 

 

Amazonテクニカルサポートとのチャット内容

 

 

リアルタイムで教えてもらえるのは

本当にありがたいことです。

 

(チャットは大口出品の場合のみで、

 小口出品という契約の場合は

 メールでの対応になります。)

 

関連記事:大口契約について

チャットで問い合わせる方法

実は、

初めて問い合わせたかったときに

なかなかチャットの画面までの

進み方がわからず、

 

右往左往していたのは、

外でもない私です。

 

この記事を読めば、

 

困ってるときに

それそれ〜〜って

 

チャット画面まで

たどり着けるように!!

書いてみたので、

参考にしてもらえたらうれしいです。

1 Amazonのセラーページにログインする

 

チャットでのお問い合わせは

セラーページ上でできるので、

まずはログインしてください!

2 右上にあるヘルプボタンをクリック!

 

次に画面の右上にあるヘルプボタンを

クリックしてください。

 

Amazonのセラーページのヘルプボタン

クリックすると、

びよーんっと、右から

こんなページが出てきます。

↓↓↓

Amazon セラー ヘルプページ

3 右下の真ん中にあるお問い合わせボタンを押す

この”びよよーん”と

でてきた画面の下に

3つのボタンがあるので、

 

真ん中の

『お問い合わせ』ボタンを

押してください。

 

Amazonセラーページ お問い合わせボタン

 

 

 

すると、こんなページになります。

 

 

Amazon セラーページ

 

補足

以前の私はここで

迷子になっていました。

 

この先、どこをどうすれば

チャットの画面になるんだ〜〜〜と

散々迷ったあげく、

 

チャットの画面の出し方を

検索してもよくわからず、

 

困っていてチャットしたいのに

チャットが始められなくて困る…

という状況になっておりました。

 

 

それで、こまったあげくに

色々操作してみて

なんとか編み出した方法が、

この先です。

(正規の方法ではないと思う)

 

 

4 とりあえず「ペイメントを確認する」というボタンを押してみる

 

右の真ん中らへんに

「ペイメントを確認する」という

ボタンがあるので、

ペイメントを評価するボタン

 

とりあえず

このボタンを押してみると、

こんな画面が出てきます。

 

Amazon セラーページ

(左のページの項目が

 選べるようになります。)

 

5 Amazonから出荷(FBA)ボタンをクリック

 

選べるようになったら、

左の項目の中から

Amazonから出荷(FBA)ボタンを

押してください。

 

Amazonから出荷のボタン

6 上記以外のFBAの問題 をクリックする!

Amazonから出荷ボタンを

押すと、

 

二つの項目が

びよーんと

下に伸びるので、

 

下にある

上記以外のFBAの問題 のボタンを

クリックしてください。

 

Amazonのチャット画面まであと少し!!

7 やっとチャットの文字が!!!!

 

この時点で、

ようやくチャットの文字が

出てくるので、

(小口契約の場合はメールの文字)

チャットを始める

チャットを選んで

質問の題名を記載して

今すぐチャットをする、

のボタンを押せば 

 

チャットを始められます!

なんでこんなわかりにくくなっているんだろう…

 

私の予想ですが、

 

Amazon側から手間を省略できるように

だいたいの困りごとに関しては

ヘルプページで網羅しているので、

 

まずは

自分でヘルプページから

解答を探してください、というために

障壁を設けているのだと思います。

 

 

(Amazon側が)

サービスを多くの人に届けるために

無駄な手間や資金を省いて

標準化していると感じます。

 

 

それが大事なことは

在宅ワークで収入を上げるための

無料動画でも学びましたが、

 

 

各商品のこととか、

販売者それぞれの在庫のこととか、

納品にまつわることとか

 

個人レベルでの困ったことに対しては

マニュアルのヘルプページでは

対応しきれないため、

 

テクニカルサポートのスタッフさんたちに

チャットなどの方法で

頼らせてもらってます!!

 

 

24時間365日対応なので、

本当に心強いですよ^^

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!