Amazonから返金手続き開始済みメールが来たときの理由の調べ方と、返品レポートにのってない場合の調べ方

Amazonから返金手続き開始済みメールが来たときの理由の調べ方と、返品レポートにのってない場合の調べ方

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

今朝、Amazonからこんなメールが届きました。

『注文番号〇〇の返金手続き開始済み』という件名で、

お客さんに306円の返金手続きをしましたよ、

というものでしたが、

 

商品の価格は数千円だったから

なぜ306円の返金??と不思議に思いました。

びっくり

そして、

返金に関しての詳しい情報は

『返品レポート』で見ることができるので

探してみることにしました。

 

Amazonから返金メールが来た時に、返品理由など詳しい情報を調べる方法

 

Amazonからの

『返金手続き開始済み』というメールが来たら

 

『返品レポート』を調べることで

詳しい情報を見ることができます。

ポイント

 

注意

ちなみに、紛らわしいのですが

『返金レポート』というものもあります。

 

これは、Amazonがお客さんに返金した内容ではなく、

Amazon倉庫で破損や紛失をしたときなどに

出品者に返金した内容を調べる時のものです。

ややこしいな〜

 

返品レポートを見る方法は、

アマゾンのセラーセントラル(出品者用ページ)を開いて、

 

『レポート』→『フルフィルメント』を開いて

 

『返品レポート』を開いて

 

いつ頃のレポートか選ぶと

こんな感じで表示されるようになっています。

補足

ちなみに、表の上の返品に関しては

悪質な購入者だった可能性がある

こんな事例でした。

悪質な購入者?返品を確認したら問題発見!Amazonに補てんしてもらえた方法

 

返金メールが来ても返品レポートには何も載っていない場合もある

 

しかし、

今回は、返金メールが来たものの

返品レポートには何も載っておりませんでした!

 

こんな場合には別の調べ方があると

アマゾンさんから教えてもらいました。

うれしい

返品レポートに何も載っていなかった時には、お金の流れを調べることで状況がわかる場合も…

 

お金の流れを見るときには、

『レポート』→『フルフィルメント』を開いて

 

ペイメント

 

メールに書いてあった注文番号を

入力して検索すると

 

下の画像みたいな感じで表が出てきます。

といっても

表を見ても「?」って感じだったのですが、

見方を教えてもらいました。

 

商品が返品になって

お客さんに返金した場合は、

商品価格合計のところが「ー○円」という風に

なるのですが、

今回は、商品が返品になったわけではなく、

 

Amazonのシステムで

送料が割引されていなかったので、

送料分を返金した、という扱いにしたようでした。

なるほど〜 さとりん

そういうイレギュラーもあるので、

レポートが見当たらない場合には

お金の流れを調べると

状況がわかるかもしれません。

 

お金の流れでは把握できない状況だったら

Amazonさんに問い合わせるのも良いと思います。

Amazonテクニカルサポートのチャットなら出品で困った時にいつでも相談できる!問い合わせ方法

補足

こんなふうに、とても丁寧にご対応いただきました。

 

参考になれば幸いです!

ぺこり

 

補足

 

私は色んな在宅ワークを経験して

あまりお金にならなかった経験、

お金がない絵

その後在宅ワークであっても

Amazonの集客力を利用して

正社員以上の収入が

得られるようになった経験から

子供のいる主婦が在宅でもできた在宅仕事、

在宅の収入を上げるために役立った無料動画についても

書いています。

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)