体調を崩した時でも周りに気を遣わなくてすむ在宅ワークは?

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。


在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

周りに気を使う必要のない在宅ワークを選ぶと気が楽

外で働いていた時は、

体調を崩すと周りに迷惑をかけて

気を遣ったし、

 

在宅ワークでも

納期があった時は

体調崩していても

間に合うように無理していたなと

思いました。

 

 

でも

Amazonの物販の在宅ワークなら、

納品するのは自分の都合、

発注があってもAmazonが対応してくれる

オプションを使っているので

 

私がやることは、

①仕入れ

→②商品受け取り

→③登録

→④納品

のみです。

 

 

更に出品代行サービスを利用すれば、

②商品受け取り

→③登録

→④納品

の作業もなくなるので

自分でやることは

①の仕入れのみになります。

 

 

納期やノルマのない

在宅ワークは他にもいろいろあって、

日々の作業自体がないものもありますが

 

収入になるのに時間がかからないのは

物販業です。

 

 

他に挑戦したいことがあっても、

まずは物販に取り組んで

収入源を得てから挑戦すると、

他の成果が出るまでの期間

無収入にならずにすみます。

 

Amazonの物販を主婦にすすめたい理由

 

物販の分野は、

サラリーマン男性が副業としてやっていたり、

物販業として

男性がやっていたりするのが

多数派のように感じますが、

 

ネットのあるこの時代だからこそ

主婦にこそぴったりな在宅ワークだ!

と感じています。

 

というのも、

一昔前まではAmazon物販というと

「本のせどり」と言って、

ブックオフなどの店舗に行って

古本などを仕入れてAmazonに納品するのが

一般的で、

 

お店に行って調べて、

仕入れて運んで‥という

作業が必要だったので

子持ち主婦には向かないイメージですよね‥

(子連れだと、

 スーパーに行くだけでも

 なかなか商品を選ぶのって

 ハードル高い‥

私のキャバが小さいだけかもですが…)

 

 

でも、今はネットで調べて

ネットで購入して

家で届くのを待つだけなので

子持ち主婦でも無理なくできます。

 

 

女の人は生理の辛さとかも

個人差大きいし、

 

生理中は痛くて仕事が大変

 

妊娠出産でも

職場に対して

気を遣う場面が多かったり、

自分の体調も

不安定になりがちだったりするので

 

 

ノルマや納期のないAmazon物販は

周りに気を使う必要もなく、

自分でコントロールできて

主婦にぴったりな在宅ワークだと感じます。

 

自分のペースでできる在宅ワーク

 

在宅ワークは働き方は理想だけど報酬が難点、という統計結果

 

在宅ワークでは十分な収入が得られない、

というイメージがあるかもしれません。

正直、私の経験した数々の在宅ワークは

イメージ通りでした。

 

でも、

Amazon物販での収入は

実践して3ヶ月目には

正社員のときのお給料を超えました。

 

分野を選べば

在宅ワークでもちゃんと収入になります。

 

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

 

実際の在宅ワーカーの声についての

調査もあったので

こちらに載せておきます。

 

 

 厚生労働省が委託して

三菱UFJグループの会社が調べている

「在宅就業調査」の統計では、

 

「在宅ワークという働き方」は過半数が

満足しているけれど、

「収入・報酬」の面で満足しているのは

1/4以下という結果でした。

 

在宅ワーク 実態調査 

在宅ワークの分野を選ぶことが

いかに重要か、理解していただけるかと思います。

 

 

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)