【ふよぬけ】『夫の扶養からぬけだしたい』を読んだ感想【ネタバレ有】

夫の扶養からぬけだしたい ふよぬけ を読んだ感想
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。


在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

ツイッターで話題作ということで

見つけて読んでみました。。。

 

ふよぬけ

 

旦那さんからのモラハラを受けて

今の生活から抜け出したい、

夫から離れたい、

自分の足で立ちたい主人公モモコ…

 

 

漫画を読んでいると、

共感して胸が苦しくなるところも

多々ありました。

 

 

小さい子の子育てに

いっぱいいっぱいな中、

夫からはイライラされて

精神的にも孤独な妻…

 

 

外で必死で働いてきて

家にいる妻にイライラする夫の描写…

 

 

男女問わず

これから子供を持つ世代や子育て世代に

読んで考えて欲しい本だと感じました。

 

ふよぬけ 漫画

 

個人の尊厳の問題…ずっしり刺さりました。

 

 

この漫画に共感の声も

多く寄せられているということは、

 

 

主人公:モモコからみて

幸せそうにみえる専業主婦も

内情はわからないとも思いました。

 

実際、私も周りからは

何の問題もない幸せそうな

専業主婦だと思われていたと思います。

でも…

生活費をもらえずに  自分の貯金を生活費に崩していました

 

そして、

1歳と3歳の在宅育児中であっても

正社員時代のお給料を超える収入を

得られるようになったことは

外からは見えないと思いました。

 

補足

くわしい経緯などは

プロフィール(4コマ漫画あり)でも書いています。

 

 

自分のことに話がずれましたが…

仕事人間の夫からのモラハラを受ける専業主婦の状況が描かれている漫画

 

主人公のモモコは

家の片付けができていないことで

 

一日中家にいるのに…

 

仕事で疲れている夫から

容赦のない攻撃が浴びせられます。

 

 

グサッ…

これを言われるのが一番嫌でした。

 

子供といると片付けても散らかす、

片付けたところから散らかす繰り返し…

 

外で一日中仕事をしている夫に

わかってもらえることはなく、

 

自分だけがモヤモヤしている

家事と育児の繰り返しの日々…

 

まるで昔の自分をみているよう…

 

補足
ちなみに我が家の夫の場合は、

 

子供がいるからは言い訳…

子供がいても片付けられる、

 

むしろ模範になって

片付けている姿を見せないと、

子供は片付けられるようにならない…

 

お母さんは監督なんだから頑張ってよね。

という感じでした。

 

↓私の以前のツイート

夫への不満

 

私が片付けようと言っても

聞き入れない子供達も

 

夫が家にいる日は若干緊張してて

いい子なんだよなぁ…遠い目…(T T)

 

 

そんなに家事ができないって言うなら、同等に稼いでみなよ!

 

どうしても行き詰まってしまった時に

協力をお願いしたモモコでしたが…

 

ふよぬけの家事を手伝って欲しいと入ったモモコに対して

夫から逆攻撃を受けてしまいます。

ふよぬけ 同じくらい稼げというツトム

 

ツトムさ〜ん…(T△T)

↑漫画の中のモモコの夫

 

 

一人で家事育児をこなすのが

寂しくてしんどい時に

一番言われたくない言葉だよ〜〜。。

 

 

ちなみに同じことを

言った時の私に対して

うちの夫はこんな感じでした。。。

 

夫に家事の協力は望めない

 

 

ワンオペ育児に回らない家事で

すごく寂しかった記憶です。

 

 

補足

ちなみにNHKドキュメンタリーで

産後の子育て中ママは

本能で寂しくなるようにできていることを知りました!

こちらで理由を書いてます。) 

 

 

旦那さんは

たくさんのストレスの中

我慢して外で働いて、

 

ちゃんとしたお給料をもらって

家族を支えている自負があるから

 

妻に対して見下してしまう気持ちに

なってしまうんだろうと思います。

 

でも・・・

困った時の顔 

 

1日中家事と育児をして

サボっているわけではなく、

 

かける労力は大きくて

自分の時間は取りにくいのに、

 

収入を得られていないからと言って、

夫婦間の経済格差が大きく

モラハラを受けやすい状態・・・

 

個人的な尊厳が傷つけられやすい

環境であり、

育児中のお母さんが抱えやすい問題だと感じました。

 

 

孤独な子育ての中で

すすまない家事に奮闘している妻を

想像で理解するのは

すごく難しいと感じているので

 

その意味でも

男の人にも読んで欲しい漫画だと思いました。

(5/31追記)

ちなみに この漫画は、

女の人からの批判レビューも

「モモコ、甘すぎ!」とか少なくないです。

 

そもそも子育てが苦しいと思うかどうか

人によって感じ方が違うことを

精神科医の先生が書いていて、

 

その中の「不安型」という性質が

モモコぴったりだったので↓

 

同じ女の人でも

他の性質の人は

共感できない漫画だったんじゃないかとも思いました。

 

本の話は長くなるので

↓こちらで書きました。

育児と夫婦関係の悩みに特効薬となりそうな精神科医のマンガ発見!

子育てが苦しい、辛い…と感じる人には理由が!?

精神科医が書く、その内容と対処法がのってる本がすごかった!!

 

長くなりました、「ふよぬけ」に話戻りますね…

 

 

夫から離れても子供と一緒に生活できるように

 漫画の中には

 ツトムさん側の思いや

 妻への考えのシーンもありました。

 

 仕事の環境が大変で

 家にいられる妻がうらやましい、

 

簡単に夢を諦めるくらいなら

 (本当は育児が大変で

 夢どころじゃなくなったのに)

 

 せめて

 家事くらいちゃんとやってほしい 

 (育児がてんてこまいなのに)

 

 

 という

 

 外で働いていて

 育児に携わっていないからこその

 

 育児への無理解から来るものでもあり、

 

 ここに出てくる夫が

 特別悪い人なわけではなくて

 

 うちの夫を含めて、

 どこも似たようなものだろう…とも

 思いました。

 

 

 

そんな理解のないツトムさんと

離婚を念頭に入れて

 

主人公のモモコは

自分の力で収入を得ることを

考え始めます。

ふよぬけ 自立したい

 

あぁ・・・このコマ、

すごく共感しました・・・

 

夫と同じように稼ぐには普通に働くのでは難しい…

しかし

家で働くにしても、

子供がおきてる時間は難しく・・・

外で働くにしても

夫のように残業もして…と

同じ条件で

働くことは難しい。。

 

 

子供を見ながらの家事は

常にタスクが溜まっていく・・・

ああ…このイヤな予感に

めちゃくちゃ共感。。。

 

・・・・💢

 

 

そもそも

一人で動けて

残業もできる状態の夫と

 

 

子育てと家事の負担を

全部受け持って

夫の転勤でパートを辞めた

職歴の乏しいモモコと

 

働く環境が全く違います。

 

 

 

この条件で、

夫と同等に稼ぐのは

 

労働での賃金では

難しいので、

 

 

モモコの場合は

ふよぬけ 時間売りから価値売りに

一般的な

時間を売って働く方法ではなく

 

ネット上で自分のイラストを

アップして実績を積み、

ふよぬけ モモコの成功まで

価値を提供してお金を得る方向で

収入を得られるようになっていきます。

 

 

ちょっと私の話も入れますが…

 

私も家事と育児を

ワンオペでこなしながら

在宅でちゃんとした収入を得ることは、

難しいと思っていました。

 

でも労働した時間で

お金をもらう働き方しか

知らなかったからということがわかりました。

 

主人公のモモコのように

価値を提供してお金をもらう方法を

実践するために

 

未経験だった

Amazon物販の在宅ワークを始めました。

私の在宅ワークの内容

そして在宅育児中でも

月の利益30万円を

継続して達成することができました。

 

物販の実績

(↑最高利益50万円の時の証拠写真)

↓その仕事の内容はここで書いてます。

関連記事:ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事内容【画像付き】

収入をあげるきっかけの無料動画についてもこちらで書いてます。

 

「ふよぬけ」から

また話がそれてしまいましたが、

 

モモコは夫の扶養から抜け出せたのか

 

収入が得られるようになって

 

結果的に

モモコは夫の扶養から

抜け出します。。。

ふよぬけ 漫画 スカッとしない

 

しかし、

やっと離れられる準備ができた時に、

ツトムさんが交通事故…

 

 

負傷した夫に対して

モモコは

 

扶養から抜けられるだけ

収入を得たことを話して、

話し合いを試みます。

 

 

ツトムさんの言い分は、

家族のために頑張ってきた。

 

わかってもらえなくてつらい。。。

 

いやいやいや、

家族のために頑張っているからと言って

 

妻を抑圧していいかどうかは

全く別問題だと思います!!

 

 

それに対して

モモコの言い分は。。。

ふよぬけ 妻の反撃

いつも仕事優先、家族は二の次で

妻のことは見下して傷つけ続けていたら、

 

当然の言葉ですね…

 

 

ツトムさんにとっての

仕事が家族のためであるのに

 

真面目に頑張っていたが故の

ストレスが全部妻にぶつけられていて

 

気持ちが離れてしまっていた…

 

こんな皮肉なことが

日本中でたくさん

おこっているんだと思いました。

 

 

 

ツトムさんの言い分

 

自分は家族のために仕事を頑張っている、

 

自分の方が稼いでいるし

家にいられる時間がないのだから

 

家事と育児は妻がするべきだ。

(最低でも夫目線で

頑張っていると思える基準くらい)

 

自分は仕事をこんなにも頑張っていて

 

自分は会社でも整理整頓を含めて

きっちり気を張ってるのに

 

妻は家を散らかしっぱなしで

だらしなくて、

毎日時間がたくさんあるのに

何してるんだ!!

 

 

モモコの言い分

 

家事も育児も

全部一人でこなしていて

 

常に孤独な中で育児に奮闘していて…

 

仲間になってほしい夫からは

家事の批判をされてばかり…

 

自己無価値感が常に刺激される。

もう我慢できない、自分で立たなきゃ…

 

 

しかし、

すれ違っていたものの

事故のこともあって

 

離婚はせずに、再構築の道を選びます。

 

(あれだけ虐げてきた旦那さんを

 ギャフンと言わせるような

 最後を期待しました。

 

 例えば離婚した後、

 自分では何もできない夫とか…

 

 それなのに、実際に家事をしたら

 料理までモモコよりうまいし…モヤッ)

 

 

モモコは夫と離れたくて

収入を得られるようになったけど、

 

 

実際に収入を得られるようになったら

 

自分が収入を得ることで

一緒に暮らしながら

 

夫にとっても自由な働き方を

選ぶことができるんだよ、って。。

 

資格を活かそうとしても収入につながらない 

 

そりゃそうだけど…

私も男の人だけが働くべきだとは

全く思ってないけど…

 

 

もともとは

女性が働くことを勧めるサイトで

掲載されていた漫画なので

 

そういう結論にしたいんだろうなとは

思ったのですが、 

 

 

旦那さんの転勤や保活問題で

仕事に携わりづらい環境にいる奥さんに

ずっとモラハラしていたのに、

 

 

旦那さんはモラハラしていたことを

「家族のためにはたらいていたこと」

で正当化して謝らなかったところが

スカッとしない漫画でした。

 

読んで欲しいし、

怒っている私

共感した部分もあった漫画ではあったけど、

(↓まだ読んでない方はこちらの画像がリンクです。)

 

せめて漫画の中でくらい、

スカッとした最後を見たかった…

 

スカッと

 

っていうのが率直な感想でした。

私のプロフィールも4コマ漫画にしたので是非読んでください^^(全部で6話まであります。)

1 初めから結婚が破綻していた両親と子供にだけ愛を注いでくれた母

在宅ワークの収入を変えた動画

10 件のコメント

  • 結局在宅ワーク(という名前の内職)の話w
    在宅で儲かるのは、文筆業か漫画家くらいでしょ。書きたくもないものを一案件いくらでチマチマ。「赤ペン先生」のほうがずっと楽しくてマシよ。
    専業主婦の旨味とは、仕事が出来て嫌味も言わない、そして子育てが将来的に楽しみだと思える優良DNAを持っている夫を捕まえること。
    「仕事してます」と堂々と言いたいなら、新卒からキャリアを積んで、30過ぎで結婚、福利厚生がいい会社で子供はひとり。これは学生の頃から頑張らないと駄目。
    「つらい仕事を家族のために…」って昭和かな?仕事の出来る男は仕事が好きなんですよ。そんなセリフを臆面もなく口にする夫を選んだことが間違い。

    • なつさん、コメントありがとうございました!!
      返信遅くなって失礼しました。
      子供が胃腸炎になってしまい、奮闘中でした(><)

      そうですよね…
      一般的に在宅ワークってこうやって認識されているんだろうなって
      大変勉強になりました。

      専業主婦の旨味についても
      「仕事してます」って言いたい場合に関しても
      おっしゃる通りだと思います。

      計画通りに行かないのも、また人生かもしれませんが…

      仕事のできる男は仕事好き、本当ですね。
      営業していた時のお客様に定年した老年の方で
      退職したらやりがいがないと悩んでいらっしゃった方がいました。

      赤ペン先生の在宅ワーク、やったことあります↓
      (https://rin01.com/saiten-zaitakuwork)
      1件140円、細かいマニュアルも日々変更されて
      楽しいイメージで応募しましたが、
      実際は非常に大変なお仕事でした。

      面接では「扶養抜けても大丈夫ですか?」と聞かれていたので
      期待していたのですが、
      通勤の採点者は時給で働いているため、
      先にそちらに仕事が振られて、
      人手が足りない分だけ
      在宅ワーカーに回ってくる感じでした。
      多い日で1日5件ほどで
      納期も短く、
      時間が拘束されるような仕事と
      掛け持ちは厳しいと感じました。

      長くなって失礼しました。

      私の場合は、物販の在宅ワークで
      月の利益30万円を継続して達成しましたが、
      今他のことも挑戦中です。

      在宅ワークは外で働くのと同様に
      夢があふれていると感じています。

  • こんにちは。
    興味深い漫画の解説ありがとうございました。

    残念ながらこんな意識の男性多いですよね。
    仕事していたらそれでOKって楽だなぁ~って思う。

    在宅ワークって内職程度の認知度しかないんですね。
    今はやり方次第で夫の給料より稼げる可能性もありますのにね。

    • なおさん、こんにちは。コメントありがとうございます!!
      こちらこそ
      なおさんのサイトとても興味深かったです!!

      在宅ワークは内職の認知度しかないことを
      痛感する出来事が最近ありました↓
      知り合いのママさんから…というツイート

      在宅ワークは外に出られないから
      仕方なくやる搾取される仕事ではなくて、
      自分で仕事を作れる夢のある仕事って価値観を
      微力でも広げられたらいいなと思います^^

  • 改行が多すぎてとても読みにくい記事でした。
    ところところ自分の稼いだアピール、もしくはこうしたら稼げるという誘導が逐一邪魔。
    文章書くの下手過ぎですね。

    • はーさん、せっかくブログに来てくださったのに
      不快にさせてしまったようで申し訳ありませんでした。

      改行を多くしてスマホでも
      読みやすくしようとしたつもりでしたが、
      読みにくいとの貴重なご意見をいただきましてありがとうございます。

      ご丁寧にコメントで教えていただきありがとうございました!!

  • 多分この漫画は新しい幸せの形を見つけて次の幸せの第一歩を踏み出していくということに共感を得て欲しいというものだと思います 確かに夫のセリフはモラハラだと思いますし職場での倫理を家庭に持ち込んだ思いやりに欠けたものだと思いますが それを逆手にとって鬼の首を取ったように相手に馬乗りになる様な考えは感心しません 確かにスカッとはするでしょうがこの様な問題が解決するでしょうか? 配慮が足りないのはお互い様で最終的に許しあって次の幸せに到達出来そうなら良いと思いますが 家族が裕福になるため夫が必死に働くのは悪いことではないです ですが心にゆとりが無くなってしまうのであれば奥方も 『貧乏でも幸せだよ』『そんなに稼がなくても子供は育つよ』など夫を呪縛から解き放つのも一つの手ではないでしょうか 育児をしながら家事やパートは大変でしょう ですが夫を仕事に追い込んでいるのも夫の仕事に感心を持た無い奥方にも問題がある様に思います モラハラは絶対いけません ですがその状況を作っているのは夫だけのせいではないということです

    • バーバラさん、コメントありがとうございます。

      新しい視点で再度読ませていただきました。
      貴重なお考えを教えていただきありがとうございました。

      おっしゃるとおり、モラハラの状況を作っているのは
      夫だけのせいではないとは思います。
      はっきり意見の言えないモモコが、
      ツトムから色々な誤解をされていることも
      モラハラの原因だと思います。

      この漫画の主人公のモモコは
      夫が事故にあって休職中になったから
      離婚を考え直したことから
      夫にもっと稼いで欲しい!と圧をかけるような妻ではありませんが、
      モモコが収入を得られていないことで夫は呪縛をかけられていたんですかね…

      夫がモラハラとしたからといって、
      それを逆手にとって
      夫をしいたげてほしかった…というよりは、

      モラハラをしていたことに関して、
      「自分は家族のために働いていたのに」と
      正当化されたまま謝りもせず、
      そのまま、なあなあになったのはスカッとさせてほしかったですけどね^^;

      他の漫画では、妻の家出で夫が困ったり、
      モラハラをしていたことに対して夫が謝る描写があったので
      離婚ではなく再構築になりましたが、スッキリしました。

      バーバラさんのおっしゃるような
      「貧乏でも、そんなに稼がなくても子供は育つ」という姿勢でいることを伝えることは
      転職を考えたかったり激務で心に病を抱えそうな夫を呪縛から解き放つ
      いい方法ですね。

      私が収入を得たかったのは
      育児中の生活費のためでしたが、
      もっと自分がたくさん稼いだら
      超激務の夫も家族との時間がとれるんじゃないか、と思って
      一緒に育児がしたかったという理由もありました。

      ただ出産・育児を通して
      夫の考えや隠していたことや色々なことがわかり、
      夫に口にできない不満がいろいろたまってしまっていて

      解消できずにスッキリしたかった、
      という個人的な欲求だったかとも気づきました。
      長くなって失礼いたしました。

  • 初めまして。
    この漫画凄い気になってました。ラストは確かに夫にギャフンと言って欲しかったなぁと言う感想です。

    私は今の夫と結婚してから5月月が経ちましたが、夫が家賃や光熱費を負担しているので、扶養に入りながらも、少しでも貯金と力になりたいと思いパートで働き出しましたが、1ヵ月後に妊娠発覚…只今妊娠10週目に入りました。毎日つわりがきつくて辛いです…
    旦那は多少は協力してくれますが、夫の給料だけでは恐らく厳しいでしょう…徐々に減っていく自分の貯金に不安が募り、今月からまたパート(スーパーのレジ)を復帰します…まだつわりが重いので気合いでなんとか頑張りますが…

    専業主婦としてではないですが、ストレスが溜まった夫から近くで吐き気のモーションしたり、無言で勝手な事するのムカつくからやめろ、家事、洗濯、掃除くらいはやってよと言われた時はとても悲しかったです…体力が落ちてつわりで動けないのに…夫は実家がすぐ傍にあるからいいですが、私の実家は遠かったので、甘えたくても甘えられない、頼れるのは夫であるあなたしかいないのに!と強く訴えたら、ごめん…と謝ってくれましたが…

    個人語りすみません…長文失礼しました。

    • にゃにゃさん、初めまして!コメントありがとうございます!!
      この漫画、最近漫画広告でもよく出るようになりましたね…

      ラスト、夫にギャフンと言って欲しかったですよね、
      私も夫が少し困ってモモコに謝る…くらいの読者サービスwが
      あってもよかったんじゃないかなって思いました。

      旦那様と新婚ホヤホヤでのご懐妊でのつわり…

      つわり、本当に本当に辛いですよね(;;)
      私もつわりが辛くてしんどかったので
      お気持ちお察しいたします(><)

      寝ても覚めても苦しくて
      ただただ時間が早く過ぎてくれ…と思っていました。
      体調が悪くて動けない時に心無い言葉をかけられると
      本当に悲しいですよね…

      しかも、2人の子供をお腹で育てているが故の体調の悪さなのに。
      吐き気のモーションは、本当に無神経で腹立たしくなりました。
      人の旦那様なのにごめんなさい。

      実家が遠くて甘えられないのも、
      心許せる人が近くに夫しかいないのに…って思いますよね。
      うちは両実家遠いので夫はいいなぁとは思わないですが、
      旦那さんだけ実家が近くて甘えていたら
      孤独感が増しますよね…

      今月からパート復帰とのことで、
      お体お大事になさってください!!!

      一時的なものですが、
      ↓このページに書いた内容を
      ご存知なかったらパートの足しになるかと思います。
      https://rin01.com/syuhu-okane

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)