11ヶ月の3つ子をワンオペで育てていたお母さんの実刑判決を見て

11ヶ月の3つ子をワンオペで育てていたお母さんの実刑判決を見て

 

ツイッターで

3つ子のお母さんが

子育てで

うつ状態になって

 

一人死なせてしまって

実刑判決が出たことを知りました。

 

 

↓知ったきっかけのツイートです。

 

 

この事件を聞いて

 

ずーっと

そのことばっかり

考えてました。

 

 

小さい子供を育てていたら

まともに朝まで寝れることって

難しく感じます。

 

 

一人育てる時でも

睡眠をとれなかったのに

それが三人もいたら…

 

 

一人が泣いたら

だれかが寝ても起きるだろうし、

 

ワンオペだったら

親は常に

起きてなきゃいけない

 

 

睡眠が取れていない中で

子供の命を

見張ってなきゃいけない緊張感…

 

 

精神が病んでしまっても

おかしくないというか、

 

精神病まない方が

おかしい状況の中で

 

11ヶ月も耐えたことに

対して

 

逆に

子供たちへの

尋常じゃない愛情を

感じました。

 

 

 

「マルモのおきて」というドラマを見た時に…

 

マルマルモリモリ…の歌も

大流行した

「マルモのおきて」というドラマ。

 

芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんが

可愛らしくて

録画して見ていました。

 

 

設定の中に

死んだと聞かされていたお母さんは

 

 

 

双子の育児中に

育児で病んで

逃げてしまった…

というもの

がありました。

 

 

その後、

育てていたお父さんがなくなって

親戚もバラバラにしか預かれない

…ということで

 

お父さんの親友だった

マルモが育てることになる話でした。

 

 

親類もマルモも

逃げたお母さんのことを

非難していたし、

 

 

小さい時期の

育児の大変さに関して

フォーカスされていなかったので

 

 

ドラマを見ていた当時

独身だった私は

 

「お母さんなのに

 なんで可愛い子供を置いて

 逃げる必要があるんだろう」

 

と、その部分に違和感を

覚えていました。

 

 

でも、一人育てるだけでも

精神的に自分を保てなくなることがわかって

 

双子を置いて逃げたお母さんにも

感情移入しました。

 

 

 

 

 

 

 

育ててくれるお父さんがいるなら

逃げることも

愛情だったんじゃないかって…

 

すごく極論かもしれないけど思いました。

 

 

でも

 

3つ子のお母さんは、

ワンオペで

周りに助けてくれる人がいなくて

 

逃げることができずに

精神を病んでも

子供と向き合い続けなきゃいけなかった。

 

 

同じ月齢の子供が

三人もいたらと思うと、

自分がどうなるのか

想像することすら怖かったです。

 

 

 

母が子供をかわいいと思えるのは

母自身の精神が

不安定になりすぎずに

子育てができている時だと思います。

 

「無抵抗・無防備の被害者を 叩きつけたのは悪質というほかない」という実刑判決

 

実刑判決の際の

裁判長の判断で

悪質というほかない、というところで

 

 

 

正常な精神状態の裁判長が

精神を病んでいる母を

正常な価値観で裁くことに

 

違和感しかありませんでした。

 

 

 

ニュースから

  • 1日1時間程度しか睡眠が取れなかったこと
  • 赤ちゃん訪問の保健師に、次男が一日中泣いていて大変なことを話していたこと
  • 3ヶ月健診の時に、長男と次男の口を塞いだことがあると保健師に打ち明けていたこと

 

がわかって、

 

 

こんな状態で11ヶ月も耐え続けていた

3つ子のお母さんに

「悪質というほかない」

なんて、

 

 

悲しすぎて

憤りすら沸いてきました。

 

 

 

この方がツイートで言ってるように

0歳児は手がかかるから

プロの保育士でも

一人三人までの担当なのですが、

 

それでも

勤務時間のオンオフがあります。

(それでも3人を一度に見るのは

 本当にすごいことだと思います。)

 

 

子育て経験のないお母さんが

3人の0歳児を24時間

11ヶ月…

 

しかも一人は昼夜問わず

泣き続けているなんて

 

気が遠くなりそうです。

 

健診の時の問診の意味はなんだったんだろう…

 

3つ子のお母さんは

保健師さんに

3ヶ月健診で

 

長男と次男の口を塞いだことがある、

と打ち明けていたそうで

 

この話をするのは

すごくすごく

勇気が必要だったと思います。

 

 

また赤ちゃん訪問の時にも

 

次男が昼夜問わず泣くことを

打ち明けているのに

 

 

周りは

助けられなかったのか…と

考えてしまいます。

 

 

その保健師さんがどうこうではなくて

 

問診も

マニュアルというか

 

 

こういうお母さんがいたから

要注意、

市の支援教室にきてください、

 

 

とか

そういう対応しかできなかったんだろうな、

と想像します。

 

 

次男の子育てが大変で

お母さんが

1日1時間程度しか寝られていない、

 

 

お母さんの睡眠が少しでも増えるように

次男を預かる、

 

とかの緊急対応が可能だったら

相談する意味があるかと思いますが、

 

 

時間内の

カウンセリングや

問診しか対応が難しいんだと思います。

 

 

 

 

余談


私も健診のたびに

 

  • 子供をかわいく思えない
  • 子育ては苦しい
  • イライラすることが多い

 

などのチェック欄に

正直にチェックして

問診を受けていましたが、

 

具体的な解決はなく、

 

子供の発達診断のような

市の教室に通うように言われたのみでした。

 

対応してくださった

保健師さんや心理士さんには

感謝していますが、

 

その教室も

下の子のぐずる時間帯に

上の子の教室に連れて行くのが負担で

苦痛な時間だったことを思い出しました。

 

このお母さんが悪質だなんて、私には到底思えない

 

1日1時間睡眠なんて

 

逮捕されて

子供と離れるほうが

 

人間的な生活を

おくれるんだろうとは思いますが、

 

11ヶ月も耐えたお母さんだから

 

今度は違う理由で寝られずに

自分を責めて

苦しんでいるんじゃないかと

 

本当に悲しくなります。

 

 

 

 

私の周りで

 

三つ子をお腹に宿して

一人お腹で亡くなり、

 

 

双子ちゃんを

ワンオペで育てている

お母さんがいて

 

 

 

子育てで苦しいことや

イライラすることを

聞いたり

見たりして

 

 

本当に大変で

気がおかしくなりそうだ、

と感じましたが、

 

 

その双子ちゃんに注いでいる

愛情には

いつも脱帽しています。

 

 

 

この3つ子のお母さんも

同じように

子供が好きで

 

一生懸命向き合って

育てていたお母さんだと思うので

 

本当に本当に胸が痛いです。

 

 

育児は相手が一人であっても

本当に大変だと感じるからです。

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!