家にあるものをお金に!Amazonで不用品を販売するメリットと方法

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。


在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

最近

ブログを読んで物販に興味を持ちました、

というメールをいただくことが増えてきたので 

(ありがとうございます!)

 

【物販初心者用🔰サイトマップ】Amazon物販の在宅ワークをするなら、どの順番で何をするの?

作ってみました。

 

 

作っている途中で、

資金作りの面で

書き足りないことがあったので

 

 

家にある不用品を

Amazonで

お金に変える方法について

書きました。

 

 

 

メルカリやラクマなどの

フリマアプリの選び方は

こちらで書いています。

 

 

 

え、Amazonって

個人でも出品できるの?

 

と言われることもありますが

 

こうやって

中古品も出品されているように

個人でも

Amazonで販売用の登録すれば

不用品も販売できます。

 

 

Amazonでの不用品販売のメリット

 

メルカリなどのフリマアプリと

比較したときの

Amazon不用品販売のメリットを

あげてみます。

 

1.お客さんの層が厚いこと

 

メルカリなどのフリマアプリを

利用する層は

若い世代の女性が多いのに比べて、

 

オンラインショッピングの

1位を誇るAmazonは

男女問わず

 

多くの世代の方々が

利用しています。

 

2.値引き交渉、発送後の評価の手間がないこと

 

メルカリで出品していると、

 

「○円になりませんか?」

とか、値段交渉をしたりされることが

多いですが

 

Amazonでは

購入者とやりとりはなく、

注文メールがくるのみです。

 

その後の流れも、

不用品を発送後は

Amazonのページで

発送通知を押すだけで完了です。

(下に実際の流れも書いてあります。) 

 

3.フリマアプリと相場が違うこともあること

 

若年層や主婦の利用が多い

フリマアプリは

交渉という購入者の希望によって

相場が低くなることがありますが、

 

Amazonの相場は

購入者の希望ではなく、

ライバルの数や売れる数によって

変動するので

 

メルカリの販売相場より

高く売れる商品も多くあります。

 (ただし逆もあります。

 Amazonの方が安いこと…)

 

Amazonでの不用品販売のデメリット

メリットだけではなく、

デメリットもあるので書いてみます。

 

1.契約の種類によっては既にAmazon内で登録されている商品しか販売できないこと

 

サイズアウトした子供服…

はっきりした個別名がなくても

フリマアプリだったら出品できます。

 

でも、Amazonでは

ページに載っていないものを

売りたい場合は

 

月額利用料のかかる

大口契約である必要があります。

 

そのため、

 

不用品販売の目的で

小口契約で

Amazonで販売する場合は

すでにページに載っている商品を

選ぶ必要があります。

 

 

補足


 Amazonで販売するときには

2種類の契約方法があって

 

月額利用料のかかる大口出品と

大口契約

 

成約ごとに100円の成約料がかかる

小口出品という契約があります。

 

小口契約

 

大口の方がサポートがあるし

売れやすくなることと

 

1ヶ月で49個以上売る場合は

成約料より月額利用料の方が

やすくなるので

 

在宅ワークとして取り組むなら

断然大口ですが、

 

不用品販売の目的だったら

小口で出品しておく方法もあります。

(大口に変えたいときは

 日単位で変更できます。) 

 

 

2.手数料が複雑なこと

Amazonは上の

契約による料金の他に

販売手数料が分野ごとに変わるため

 

一括で手数料10%とか決まっている

メルカリに比べると、

複雑になります。

 

参考までに各カテゴリーの

販売手数料を貼っておきます。

 

ただ複雑な手数料はあるものの

 

メルカリに出品しておいても

なかなか売れなかった車の部品が

Amazonなら

売れることもあったので

 

商品によって

場所を変えるのは

一つの方法です。

 

3.商品によっては向いていないこと

 

たとえば、本の中には

 

中古本は下のように

大量に1円から

出品されていることもあります。

 

 

メルカリの最低販売価格は

300円なので、

メルカリの方が高く売れる場合もあります。

 

 

Amazonで不用品販売をするための手順

 

それでは実際に

不用品販売をするときの

手順について書いていきます。

 

1.Amazonのページで売りたいものが載っているか調べる

 

例えばで

 

DSソフトを検索してみると…

 

Amazonで検索してみる

 

こんな感じで商品が出てきますよね。

 

 

その購入画面の一番下に出品する、

というボタンがあるので

クリックします!

 

2.出品用アカウントを作成する

私は

出品用アカウントを持っているので

 

複数は作れないため

ページを出せないのですが、

 

この後個人情報を記入するページがあるので

必要事項を入力してください。

 

3.出品する

 

販売したい価格と

在庫の数を記入して

 

コンディションを選んで出品登録をします。

 

(コンディションに関しては

 下の表のように

 細かな規定があります。

 判断しにくいときは

 届いたときに購入者の方が

 どう思うかで判断するのが

 重要だと感じています。)

 Amazon コンディション

4.売れたらメールが届く

売れたら以下のようなメールが届きます。

↓↓↓

 

注文確定メール

5.納品書を印刷して商品と送る

Amazonの販売ページに

このような画面が出てきますので

未出荷

 

この未出荷の部分を押すと、

 

 

納品書の印刷、というボタンがあるので

押すと、以下のような紙が出てきます。

あとは

 

この紙と商品を

発送先の住所に

送ります。

 

6.発送通知を押す

最後に送った後に

発送通知を押して完了です。

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)