コロナウィルス騒動『トイレットペーパーが足りない』の噂から店頭から消えているけれど…

コロナウィルス騒動『トイレットペーパーが足りない』の噂から店頭から消えているけれど…
さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

ここのところ連日、

コロナウィルスの影響で

生産が止まっている大手メーカーの報道が多くなっています。

 

 

中国から入ってくるはずの部品などが不足し、

生産ラインが進められないからのようです。

さとりん

近所の工場でもラインがストップしています。

 

コロナウィルスの影響でトイレットペーパーが品薄??

 

そんな中で

「トイレットペーパーは中国製だからなくなる」

という根拠のない噂で、

トイレットペーパーが品薄になっているとのこと…

 

がーん

 

私が住んでいるような田舎のスーパーでも

こんな状態です。

 

トイレットペーパーは日本製なのにデマの情報のせいでパニック…

 

この騒ぎによって

トイレットペーパーが手に入らない、と

パニックが起こっていますが

トイレットペーパーは99%日本製…

トイレットペーパー

 

パニックによって

物流が追いついていないだけで

いつも通りトイレットペーパーが

製造されている…と報道されています。

(報道されていた工場では1日10万ロール)

丸富製紙工場さんもこんなツイートをなさっています!!

 

このような製紙工場さんのツイートや

政府からの呼びかけ・報道の影響で

パニックがおさまり、

買い占め騒動に物流が追いつくまでに

時間はかからないだろうと願います。

うれしい

ちなみにAmazonでのトイレットペーパー販売の状況は…

 

Amazonで調べたところ

在庫切れだったり、高値になってます。

エリエールがいくらで売られていたかの履歴

 

 

1ヶ月前ならAmazon本体が456円で出品していた

トイレットペーパーが在庫切れになって
(緑の線がなくなったところがAmazonの在庫切れ)

 

4500円で出品されていても

すぐに売り切れているというデータです。
(黄緑の点々は出品された値段ですぐ売れているという意味)

 

そして3月4日朝現在は

エリエールは在庫切れになっていて

類似の商品の販売ページで

中国からの出品のトイレットペーパーが大量に並んでいました。

大手フリマサイト『メルカリ』ではコロナウィルス感染予防品の出品を取り締まる通知も…

メルカリのロゴ

そんな状況の中、

メルカリでは、マスクなどの感染予防品に関して

一斉でこんなお知らせが流れてきました。

 

非常事態の生活必需品の品薄状態に

メルカリなどのモール側が取り締まることで

買い占めに歯止めがかかる一つになるのではないかと感じました!

 

P.S.他にもコロナの影響で、こんなものが品薄になっていました

 

パン売り場にパンがガラガラ…

ちょっと高価な『くるみパン』一つのみ…

コロナウィルスの感染拡大防止のために

休校になり、学校給食がなくなった影響だと書かれていました。

 

 

しかし他のコーナーはいつも通りの品揃えで

いつもスーパーで

当たり前に並んでいると思っていた食べ物を

買えることのありがたさを実感しました。

 


ひな祭りだったのでお刺身買ってきました。

 

スーパーに物が並んでいるのって

当たり前じゃないんだなぁ…

ははーありがたやー

品薄を感じたのは東日本大震災ぶりでした。

 

P.S.S.下の子が「おまる」から「トイレ」になった影響で我が家のトイレットペーパーもピンチ!?

 

以前、下の子のトイレトレーニング中に

目を話した途端、

ウォシュレットで遊んで

壁と床をビショビショにして私が怒ってから

ずっと「おまる」にしていました。

 

おまる

しかし3歳すぎて

だいぶ説明も理解してくれるようになったので

「おまる」を卒業して「トイレ」に昇格!!

 

トイレ

「出たら教えてね〜」と言いながら目を離した途端、

今度はトイレから降りて

トイレットペーパーをとって

転がして遊んでいました。

 

トイレ

好奇心旺盛なことは認めるけれど、

こんな品薄で店頭に並んでいない時期に…

元通りに戻しましたけどね…

P.S.S.S.マスクやトイレットペーパーで一時的な利益を狙うのではなく…

 

今回のトイレットペーパーや

マスク、感染予防品を買い占めての販売のように

一時的な利益を得て

その時はラッキーかもしれないけれど、

 

長く安定した収入を得られないと

むしろ不安になるだけだと思います。

 

困った時の顔

 

私が在宅ワークで収入が得られるようになった無料動画では

その時限りの方法ではなく、

 

在宅でもできる5つの分野において

長く収入を上げるための本質を学べたので

もらっていなかったらこちらを読んでみてください。

 

主婦が在宅ワークでも収入を得られるようになる動画 加藤将太の次世代起業家育成セミナー

 

「無料の内容じゃない、驚いた!」という声を

たくさんいただいてます。(このページで感想を掲載中

在宅ワークの収入を変えた動画

4 件のコメント

    • 新しいブログの道具を導入したら画像が全て消えてしまったので
      バックアップで一度コメントが消えてしまい
      今、復元させていただきました。

      申し訳ありませんでした。
      ===================
      リリーさん、初めまして!
      ブログにお越しいただきましてありがとうございます^^
      わたしもお伺いさせていただきます!

  • 買い占め問題、大変ですよね・・。
    わたしは、普段から、日用品のストックを置いておくタイプなので、いまのところ、問題はないのですが、悪意のある転売を見ると、腹が立ちます。
    わたしの知人から聞いた話ですが、学校にいけない子どもたちのために、トランポリンが、かなり売れているそうです!こういう需要はいいですが、生活必需品の品薄は、怖いなと感じました。

    • こういう時のために日用品のストックも必要ですね…
      全然意識してなかったので使う分しかなくて
      子供が鼻血だしてもタオルを代用してました。。。。
      トランポリンだったら室内でもスペースがなくても運動ができるから良さそうですね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!