Amazon出品で購入者からメッセージが来る3つの場合の返信対応について

Amazon出品で購入者からメッセージが来る3つの場合の返信対応について

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

Amazonで出品していると、

稀にお客さんからメッセージが届くことがあります。

メール
補足

ちなみにAmazonのメールシステム上でやりとりするので

お客さんのメールアドレスは

出品者にはわからないようになっています。

 

 

まず、お客さんからのメッセージの受け取りは

普段確認できるメールアドレスを

登録しておくことを強くオススメします!!

 

ポイント

 

私の失敗を暴露すると、

 

最初の出品者登録をするときに

Amazon出品者用として

お店の名前が入ったメールアドレスを作って

登録してみたのですが、

 

 

普段Amazonに発送からアフターフォローまで

すべて自動で対応してもらえているので

対応が必要なメールがくることも滅多になく、

 

そのメールアドレスの

受信箱を開くことがないまま

 

メッセージに気づかずに

2〜3日経ってしまったことがあります💦

がーん

(出品者用のページを開いて気づきました)

補足

普段は常にこんな感じです。

 

しかし、

Amazonの返信推奨は24時間以内

 

それを超えてしまうと、

お客さんに迷惑をかけてしまうし、

 

遅い対応を繰り返すと

対応の悪い出品者として

販売機会が減少するようなので気をつけましょう!!

 

きをつけて

 

今は普段使ってるメールアドレスを登録しているので

メールが来たら24時間以内には気付けるかと思います。

(来ることは、ほとんどないですが…。)

 

 

それでは、お客さんからのメッセージが届いた時の

3つの場合の対応方法について

書いていきたいと思います。

 

1.お客さん(Amazonカスタマー)からの配送状況や、商品の不具合の問い合わせの対応

 

Amazonで販売するときには、

一度Amazon倉庫に納品してから

Amazonに出荷してもらう方法(FBA利用)と

出品者が直接出荷する方法の2種類がありますが、

 

Amazon倉庫を利用して販売している場合(FBA注文)

FBA利用

Amazonのカスタマーサービスに

問い合わせてもらうように

お願いすれば大丈夫です。

 

文面は、Amazonのページに載っていたので

以下の内容を参考にしてみてください。

※注文確定後に購入者様から、FBA出荷商品の配送状況確認や返品について連絡があった場合のメッセージサンプル
--------------------------------------
〇〇様

ご連絡いただきありがとうございます。
今回のご注文商品はAmazon.co.jpより出荷する商品です。
そのため商品の仕様など商品に特化したお問い合わせ以外は、誠に恐れ入りますが、下記Amazonカスタマーサービスへお問い合わせをお願いいたします。

-----------------------------------
Amazonカスタマーサービス

以下URLをクリックの上、お問い合わせください。
https://amazon.co.jp/contact-us/ref=blurb_cu
-----------------------------------

どうぞよろしくお願いいたします。
--------------------------------------

引用:Amazon出品者用ページより

 

ちなみに文面の中のURLをクリックすると

Amazonカスタマーサービスのチャットに

入れるページが出てくるようになります。

(必要あれば電話での問い合わせも可)

 

Amazon倉庫に納品せずに、自分で発送している場合(自己配送)

自己配送

配送状況など自分で調べて返信する必要があります。

 

また、返品問い合わせに関しても、

Amazon倉庫を利用していない場合は

自分でお客さんとやりとりをして

 

内容を確認したり返品を受けるかどうかを判断して

対応する必要があります。

 

さとりん

しかしお客さんからすると

Amazonに返金要求するよりも

出品者に直接要求するのはハードルが高いので、

返品は少ない傾向にあるようです。

(私はほとんどFBA利用で、
 商品によってたまに自分で発送していますが
 自己配送の場合で返品依頼が来たことは一度もありません。)

 

それを加味しても、FBA利用の方がよく売れるので

メリットが大きいんですけどね…

 

2.(購入前も含めて)お客さんからの商品についての問い合わせの対応

 

例えば、今までに問い合わせがあった内容としては、

「この商品の期限はいつまでですか?」

「この商品は、リニューアルされた後のバージョンですか?」

 

など、販売ページでは判断しにくい内容のときに

質問がくることがあります。

 

この内容はAmazon倉庫関係ないので

わかる範囲で出品者が回答する必要があります。

ファイト

 

といっても

Amazon倉庫に送った後の商品に関しては

勝手に売れてくれるので

 

期限すら把握してなかったのですが、

(納品する時はちゃんと確認はしていますが)

その時の調べ方についてはこちら↓で書いています。

ズボラ主婦な私でもAmazonさまさまの在宅ワーク【賞味期限も倉庫でしっかり管理!】

 

3.返信する必要のない営業メールなどについて

 

Amazonのお客さんからのメッセージで

営業メールやスパムメールがくるケースも

あるようです。(私は経験なし)

 

その場合でも、無視をすると

24時間以内に返信しなかったメール1件に

数えられてしまうので、

 

返信する必要がないメッセージの場合には

「返信不要」というボタンが用意されています。

ここをクリックすることを忘れないようにしましょう。

以上、3つの場合の返信対応について

書いてみました。参考になれば何よりです。

ぺこり

 

 

補足

私は色んな在宅ワークを経験して

あまりお金にならなかった経験、

お金がない絵

その後在宅ワークであっても

Amazonの集客力を利用して

正社員以上の収入が

得られるようになった経験から

子供のいる主婦が在宅でもできた在宅仕事、

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

 

在宅の収入を上げるために役立った無料動画についても

書いています。

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

 

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)