実写版アラジンの字幕版と吹替え版の感想【小さな子は連れて行っても大丈夫?】

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

 

母がディズニー嫌いだったため

ディズニーに

あまり興味を持たずに育った私が

 

初めて見たのは

父がパチンコの景品でもらってきた

「アラジン」!!

アラジンの絵

 

ジャスミンに憧れて

魔法の絨毯で飛んでるふりしたり…

 

ジャスミンの絵

 

もしも本当にジーニーが出てきたら

なんのお願い事しようか…なんて考えて

小さかった私が夢中になったアニメです!

ジーニーとランプの絵

実際に実写版の映画を見てみると、

アニメのアラジンを見たことがなくても

楽しめる内容だと感じました!!

 

実写版のアラジンを見に行ってきました!!!

 

実は映画は10年ぶりでした。

 

「テレビで放映するまで待てばいいじゃん」

という節約志向の価値観だった私が

 

ジャスミンの歌をyoutubeで聞いてしまった!!!

 

この動画を見て

この映画は映画館で見なきゃいけない!!!

って焦りにも似た気持ちがわきあがって

 

行くことにしました!!

久しぶりの映画館!!

 

 

在宅ワークの納品をしに行きながら

子供達が幼稚園の間に

字幕版みてきちゃいました…(^m^)ぐふふ
(↓1回目の字幕の時のチケット)

アラジン 実写版 字幕

 

補足
しかもネット上で予約したら、

在宅ワークで仕入れをした時のポイントで

実質無料でした。 

ちなみに私は普段こんなことしてます。

主婦の私がやっている在宅ワーク

在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

 

で、その話はおいといて

映画の感想に戻りますが…

 

まずは一人で行ったアラジンの実写版(字幕)の感想

映画館の様子

映画館には平日の昼間だからか

60代くらいのご夫婦や、

それより高齢の方が多かったように思いました。

 

アブー(猿)のシーンでは

クスクス…と笑い声も聞こえてきました。

 

映画が終わった感想…

 

あまりの感動に

足まで鳥肌立ちましたよ〜!!!!

ゾワワ〜〜〜

 

王様が家来のジャファーに

王位を剥奪されて、

周りの人が逆らえなくなっている時に

ジャファー イアーゴ

 

何も持っていないジャスミンが

歌だけで

勇気を奮い立たせる姿に感動しました。

(それがさっきの動画のシーンです。
 もう一回貼りますね!!)

 

ジャスミンの

たくましい美しさにいたく感動しました!!

 

しかもアニメであらすじ知っているのに

大人になった今でも最高の感動を体験しました!

 

誰も邪悪なジャファーに逆らえない中で

ジャスミンがハキームを説得する姿に

王様も感涙…

 

補足

「ハキーム」は新キャラで

戦士の中のリーダーみたいな役です。 

 

王様にとっては、

いつまでも子供と思っていたジャスミンが

 

立派に国民を想い、

悪い力に立ち向かう強さを

実際の行動を通して見せたところに感動して

 

ジャスミンのことを

認めるところもいい!!!!

 

この映画はジャスミンが主人公と言っても

過言ではなく、

 

守ってもらうためのプリンセスではなく、

 

自分の力で考えて行動して

国民の安全と幸せを守るお姫様の話でした。

 

自分の意見が思うように言えない

ウジウジ系な私は

すぐにジャスミンのファンになっちゃいました!

(独立志向の高い女の人も共感できると思います!!)

 

そして、もともとは思いやり溢れる青年だったのに

自分のことで

いっぱいいっぱいになって

周りの人のことを考えられなくなった

アラジンが、

 

邪悪なジャファーと戦うことで目が覚めて

自分の幸せ以上に

ジーニーのことを想う友情にも涙しました(;;)

 

 

 

そして実写版ならではの

映画

街並みへのこだわり、

超スリリングなアクションシーン、

砂漠の風景(実際にヨルダンでロケをしたらしい…)、

には目を見張る連続で

終始素晴らしさにポカーンと

ただただ感動していました。。。

 

言葉では言い表せない語彙力が

もどかし過ぎるので

動画貼っときます↓

 

 

そして、一番の名シーンの

絨毯にのって

アラジンとジャスミンがデートをするシーン…

 

アラジンが嘘の王子様になって

「アバブア」という国からきたと言っていたので

「その国は地図のどこにあるの?」と

尋ねるジャスミンに対して、

 

「地図なんて見てないで、世の中を見に行こうよ」

と誘うアラジンも決まってました!

 

ジーニー役のウィル・スミスを

知っていた方にとっては、

ジーニーじゃなくてまんまウィルスミスだった、

という感想もあったようですが、

 

ウィル・スミスという俳優さんを

知らなかった私にとっては

ジーニー以外の何物でもありませんでした!!

そして家でもずっとアラジンの実写版のYoutubeやサントラを流していた私の影響を受けた子供達

 

映画を見に行く前から

アラジンのサントラや

Youtubeの予告編を流しまくっていた私…

 

 

しばらくすると、

子供達が歌を覚えました。

 

そして、

下の子「アラジン見たいね〜」

上の子「アラジン見たいよね〜」

と、連日言ってました。

 

 

私と子供二人(2歳半、4歳半)で

はたして映画を見られるのか…

 

一抹の不安が残りましたが、

無理だったら出ればいいか…と
(私はすでに字幕版を見ていたので…勝手)

入り口から一番近い席を予約してみました!

 

アラジン 実写 吹き替え

↓ここの緑の席です。

下の子は3歳未満なので私のひざの上扱いでした。

 

子供が映画を楽しめるように…と事前に準備した4つのこと

映画館の様子

 

子供達にとって初めての映画館、

楽しく過ごせるようにと私なりに考えました。

 

その1 アニメを見てから行く

 

まず、いきなり実写だと

子供にとっては海外ドラマを見てる感じかもしれないから

アラジンのアニメを予習してから行きました。

 

午前中にアラジンのアニメを見る

午後に映画で実写を見る、って感じです!

 

子供は話のあらすじわかってた方が

見やすいかなぁと思って3人でみました!

(ニコニコ動画で見られました。)

 

その2 吹き替え版を選ぶ

 

字幕だと意味がわからないかなと思って、

吹き替えにしました!

 

 

補足
 ちなみにインターナショナル幼稚園に通う

 ママ友の子供達(年長さん)は

 字幕版で最後まで楽しめたそうです。

 まだ漢字は読めないので、

 英語で楽しめたってことですね^^すごい!

 

その3 トイレをすませておく

トイレ

子供はトイレが近いから、

何度も席を離れてトイレに行っている間に

話が進んでしまうと残念だと思って

トイレをすませてから入りました。

 

その4 お腹を満たしておく

 

字幕版を見たときは、自分だけだったので

途中ですごくお腹がなってしまったけど

それより映画に夢中だったのですが、

 

子供達はお腹がすいたら

そっちの方が優先になると思ったので

 

お昼を食べてから家を出た後に、

念の為チーズのパンも食べながら出かけました。

 

果たして子供達でもアラジン実写版は楽しめたのか??

アラジン実写版

土曜日だったので混んでいて、

早めに入り口に近い席をとっておいて

本当によかったと安堵しました。

 

 

そして映画が始まりました。

 

 

子供達にとって

暗い部屋・大きい音は

衝撃が強かったようで、

 

まず開始30分で

上の子が小声で私に耳打ちしました。

 

「コワイ、もう帰りたい…」

 

そ。。そっか…(+△+)

 

とりあえず下の子を抱っこして

いったん席を離れます。

 

入り口から一番近い席だったのと

音が大きかったおかげで

周りに迷惑をかけずに済んだのが一安心…

 

 

そして映画の部屋から出た上の子がポツリ…

「もう帰りたい、ジャファーコワイ、お腹すいた…」

 

さとりん
まだ青い人でてないけど、いいの?

 

うなずいて

帰りたいモードになってる上の子と

 

「見たーい!!青いの見たい!」

と言ってる下の子。

 

 

 

とりあえずホールに出てきたので

チュリトス(チョコ)を買って

二人に分けてお腹がおちついたら、
(結構食べてきたのに…)

 

さとりん
入り口で音だけ聞いてみようよ〜

 

と上の子を誘い、再入場しました。

 

 

いつコワイと言われてもいいように

脇のところで音を聞き始めました。

入ったときは、パレードのシーン、

象にダチョウにクジャクに、

子供達は画面が見える位置に

ちょっとずつ移動して夢中で見ていました。
(他のお客さんからは死角)

 

そして、

みんなでダンスを踊るシーンや

アラジンとジャスミンの魔法の絨毯デートに

うっとりしている子供達でした。

 

 

でも

そろそろコワイシーンが始まるなぁ…

と心配していたら、下の子が

「お母さん、トイレ」と

また小声で教えてくれたので一旦退室。

 

みんなでトイレに行ったものの

「出ない…」

 

もう一回部屋に入ろうとした時に

「やっぱりトイレ出そう」

 

ふたたびトイレへ行きながら

繊細な上の子も復活してきました。

 

また端っこでみんなでみよう!と

映画の部屋に戻って、

誰にも迷惑のかからない脇のところで

みんなでこそこそ見てました。

 

字幕に比べての吹き替え版のアラジン実写版の感想

 

さすがの声優さんたちの力量に

言葉の違和感は全くなくて

息遣い、細かな表情まで

繊細に再現されていました。

 

あえて気になったところをあげると

ジャスミン役の声優さんの声が

綺麗な透き通った声で、

 

魔法の絨毯の部分の

「ホールニューワールド」は

すごく素晴らしかったのですが、

 

怒りと力強さを表している

ジャスミンの新曲、「スピーチレス」では

感情より歌声の綺麗さの方が前面に出ている感じがしました。

 

実際にジャスミンを演じた

ナオミ・スコットさんが

感情を最高潮に高めて歌っていたシーンだったので

顔と歌があっていないと感じたシーンでした。

 

ジーニー役の山寺さんは、

もう本当にそのままで

ウィル・スミスさんを見た後に見ても

全く違和感なくて、

「あれ?ジーニー、日本語も話せたの?」

って言う感じで

役に命が吹き込まれていると感じました。

 

アラジン実写版をみた2歳半と4歳半の感想は…

 

伝わるように、そのまんま書きます。

 

2歳半「アラジン見たね!また見たいね。

    おさるさんだっこして

   落っこちるところが怖いね。

   キラキラの耳とかにつけるのが可愛いね。」

 

4歳半「ジャファー嫌い、こわかった。

   ダンスとか最後のところが楽しかった!

   あと、絨毯で二人で歌うところがすっごく楽しかった!

   ジャスミンが可愛かった!!」

 

子供たちの感想はこんな感じでした。

 

結局、見た日は興奮してなかなか寝付けず

次の日もアラジンの話ばかりしているので

総合的には楽しかったんじゃないかなと

思いました^^

 

子連れで映画館に行きやすいイベントもあるようです

 ↓ 入り口にこんなポスターが貼ってありました

ママシネマ

 

私の住んでいる地域では

残念ながら今の時期は

やっていないのですが、

 

赤ちゃんを含めて小さい子連れでも

無理なく映画館で映画を見られるプランが

あるようなので

 

近くにある小さい子のママさんは

行ってみるのもリフレッシュになるかもですね!!^^

 

 

今日はアラジンの映画のことで

話がいっぱいいっぱいになってしまったので、

在宅ワークのお役立ち情報は

また明日か明後日に更新しますね!!

 

追記:ライオンキング超実写版も

子供たちとみてきました。

(個人的にはアラジンの方がよかったと思いましたが…)

【映画】ライオンキング実写版【吹替】4歳2歳でも楽しめるか?体験談

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!