Amazonで納品した在庫よりも表示数を減らして少なく見せるための裏技

Amazonで納品した在庫よりも表示数を減らして少なく見せるための裏技

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

先週は

Amazonでの在庫数の表示は

実際の在庫数とは違っていることが

多々ありますよ、って内容を書かせてもらったところ、

 

Amazon 残り2点

関連記事;Amazonでの『残り何点 ご注文はお早めに』は本当??

 

「この表示に焦らされて買ってました!」

「今度から出品者が複数いるのか調べてみます!」

というご感想をいただきました。

うれしい

 

今回は、逆に出品者側として

大量に仕入れた場合に

実際の納品した在庫数より少なく見せるための

裏ワザもあることをお伝えしたいと思います。

がーん

少量ずつ仕入れる場合には全く必要ない裏技です!

 

補足

表示に関しては

11個以上をまとめて納品していると

『在庫あり』という表示だけになりますが、

在庫あり

 

10個以下の時は

『残りあと○点 お早めに!』

という表示が出るようになります。

Amazon 残り2点

そして

もちろん在庫数の表示がある時の方が

売れやすい傾向があります。

 

11個以上納品しても

10個以下であるように見せる方法なので

参考にしていただけたらと思います!

(ルール違反とかではないのでご安心ください。)

 

①まず、複数の商品をSKU(商品の納品番号みたいなもの)を分けて納品する

 

出品登録をする時に

商品ごとにSKUという整理番号をつけるんですが

(ツールで登録するときは自動でつきます。)

SKU

その整理番号を分けて納品します。

 

 

例えば、同じ商品で

1つ目のSKUを登録して8個を納品、

2つ目のSKUを登録して5個を納品、

3つ目のSKUを登録して7個を納品、

…というようなイメージです。

 

②納品されたら1つだけ出品状態にして、他のSKUを「出品者から出荷」に変更する

 

しかし、このままの状態で出品してはNGです。

ばつ

同じ商品ページ(同じASIN)に

1人で複数のSKUを登録して同時に出品するのは

違反だからです。

きをつけて

(例外として、出荷方法を
Amazon倉庫から発送と自己配送に分ければOK)

 

 

そこで、この裏ワザにより

表示したくないSKUだけ消すことができます!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

Amazon倉庫に納品したタイミングで

1商品につき1つ分のSKUだけ残して

他を『出品者から出荷』に変更します。

 

補足

操作方法は、

まずAmazonセラーセントラルにログインして

Amazon セラーセントラル

メニューの『在庫』→『在庫管理』で
(FBA在庫管理からでもOK)

操作したい商品を選んで、『詳細の編集』から

『出品者から出荷』を選びます。

『変換』すればOKです! 

 

この操作をすることによって

Amazonの販売ページから

表示を消すことができるようになります。

ポイント

(Amazon倉庫に商品はあるのに

出品者が直接出荷する予定です、

というよく分からない状態になるからです。)

 

逆に表示を戻したいときは、

『出品者から出荷』を『Amazonから出荷』に戻すと

表示されるようになります。

 

以上、

自分で選んだSKUだけを残して

他を消して在庫を少なく見せる裏技でした。

 

在庫を少なく見せる裏ワザをする場合の注意点3つ

 

この裏技をすることで在庫数が表示されて

売れ行きは良くなりますが、

絶対に気をつけてほしい注意点もあるので

書いておきたいと思います。

さとりん

1.保管料は通常通りかかる

 

Amazon倉庫(FBAフルフィルメントセンター)の

場所を借りるため、

保管料は出品中と同じようにかかります。

 

容量の小さい物は大きな金額にはなりませんが

大型のものに関してはお気をつけください!

参考記事:Amazon倉庫に置かせてもらう保管料ってどのくらい?

うんうん

2.有効な出品情報がない商品という状態になることの注意

 

Amazon倉庫にあるけど販売できない状態

(有効な出品情報がない商品)になるので

以下の2つの点で注意する必要があります。

Amazon倉庫(FBA)

 

・基本設定のままだと自動で返送されてしまいます。

 

販売できない商品を倉庫に置いとくのは

もったいない…と判断してくれて

基本設定では、自動で返送されてしまいます。

 

それを防ぐためには、このページから

『販売不可在庫の自動設定 』を『無効』にする必要があります。

 

補足
基本設定は、この状態になっています。

 

 

・同じ商品ページの商品を追加では納品できません

 

倉庫に商品があるのに販売できない状態の場合は

同じ商品を追加で納品することはできません。

 

つまり最後のSKU以外の

納品した商品がそれぞれ完売して、

最後のSKUを表示させた後であれば追加納品可能です。

バーコードリーダー

参考になれば幸いです。

 

 

補足

 

私は色んな在宅ワークを経験して

あまりお金にならなかった経験、

お金がない絵

その後在宅ワークであっても

Amazonの集客力を利用して

正社員以上の収入が

得られるようになった経験から

子供のいる主婦が在宅でもできた在宅仕事、

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

在宅の収入を上げるために役立った無料動画についても

書いています。

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)