在宅ワークの確定申告はどうしていますか?という質問をいただいたので、体験談や失敗談も書いてみました

在宅ワークの確定申告はどうしていますか?という質問をいただいたので、体験談や失敗談も書いてみました

 

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

在宅ワークのAmazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

 

年末に近づいてきて

複数の読者さんから

 

「確定申告ってしてますか?

 どうやって、してますか??」

 

という

質問をいただくようになってきたので

ご参考までに書いてみようかなと思います。

うれしい

 

注意

調べてみたところ、

税理士などの資格を持ってない私が

確定申告について

仕訳とかについて細かく書くことは

違法行為とのことでした。

びっくり

しかし、税務署に連絡して聞いたところ、

実際に私がどんな風に確定申告をしているか

体験談ということで

 

一般的な内容なら

公開も問題ないと教えてもらったので

参考になる部分があればと思って

書いてみることにしました。

 

主婦の在宅ワークで確定申告が必要になる収入はいくらから?

 

主婦の在宅ワークでは、

所得(収入から経費を引いた額)が

年間38万円を超える場合に確定申告が必要になります。

(パートなどのお給料とか
他の収入がある場合には20万円)

ポイント

 

確定申告って難しいの?自分でできるものなの?どうやってすればいいの?

 

私の場合は

色々失敗もした結果、(詳細は下で書きます)

今は、会計ソフト

銀行やカードなどを連携して、

ソフトに自動で入力してもらっている内容が多い状態です。

 

振り込まれたり、カードを使ったりすると

会計ソフトが勝手にデータを取得して

いつ、いくら使った、振り込まれたかなどを

記録してくれます。

はらたつ

 

普段、自分でする作業は、

領収書や明細を保管しておくことと

振り込まれた金額や使った金額が

何に該当するか(『売上金』とか『仕入れ』とか)を

選ぶこととかです。

 

 

レシートなどの現物の保管に関しては、

封筒を以下の4つ用意して壁に貼っておいて

たまに財布の中のレシートを

封筒に分けて入れて

①だけ連携されないので会計ソフトに入力します。

 

 

ちなみに、封筒の中身の処理はこんな感じです。

『①現金レシート』→入力する

『②クレジットカードのレシート』

→連携済みなので保存

『③年金や社会保険など控除関係の領収書』

→確定申告の内容に入力

『④経費ではないレシート(生活費など)』
 →ただ分けているだけ

 

 

補足

Amazonでの売上に関しては

出品者に振り込まれる入金額と

実際の売上が違うので(Amazon手数料を含むから)

そこだけちょっと注意です!

きをつけて

入力方法を伝えるのは

税理士さんでないと違法だそうなのですが、

税理士さんが書いているサイトで

処理方法を見つけました。

 

ここのページに載っています。

 

あとは、年末に『棚卸し』といって

在庫がどれくらいあるかなどを入力します。

 

Amazonの倉庫内にある分は

セラースケットで取得することができます。

12月末の分が必要なので、1月すぎてから取得すればOKです。

ツールの力は偉大です!

ははーありがたやー

 

今までの確定申告で迷ったことや失敗談について

 

ということで、今は上の状態なのですが

それまでの経緯は色々あったので

 

失敗談も参考になるかもしれないと思って

書かせていただくことにします。

 

 

1年目:税理士事務所に依頼(会計ソフト:Freeeを使用)

 

Amazon物販の在宅ワークを始めて1年目…

 

会計ソフトの『freee』で連携してみたものの

連携しただけで仕訳とかさっぱりわからず…

がーん

 

申告の売上が

実際のAmazonの画面の売上の2倍近くになってしまい、

(今思うとAmazonの売上と銀行からの振込を
 両方売上金として入力していたのだと思います。)

なんか違う気がする…と思った私は

困った時の顔

 

当時1歳半と3歳半の子供を連れて

税務署の青色申告セミナーに

参加してみることにしました。

 

しかし、まだ小さい子供たち…

セミナーが始まるや否や

下の子が泣き出してしまい、

赤ちゃん なく

迷惑にならないようにそそくさと逃げて会場を後にしました。

 

その後、

自分で調べたり本を読んだりするも

お手上げ状態で、

 

ネットで探した税理士さんに依頼。

一年目は何もわからず、

全て丸投げでお願いしました。

 

えへへ

 

2年目:伴走型確定申告セミナーに参加

 

次の年も丸投げさせてもらうか

迷ったのですが、

税理士さんに任せきりよりも

自分で少しは理解できるようになりたいな…

と思って

 

 

税理士さんが一緒に入力を教えてくれる

『伴走型の確定申告セミナー』があったので

参加してみることにしました!

 

 

Freeeという会計ソフトで入力するのに

一旦挫折して解約してしまっていたので

(Freeeがダメという意味では全くありません!!)

 

その税理士事務所さんが入力に慣れているという

マネーフォワードという会計ソフトを導入して

1日みっちり教えてもらいながら入力をしたところ

確定申告書を作れる状態になりました!!

ファイト

(日にちを選べたので預かり保育にお世話になりました。)

 

補足

前年度の申告書を元に

記入・確認する部分もあるので

税理士さんに見てもらいながら教えてもらいましたが、

 

1年目にお願いさせてもらった税理士さんの申告書は

かなりずさんな内容だったようで、

 

税理士さんの依頼料金について答えたら

「この内容で、その金額…」と驚かれました。

続けてお願いしなくて良かったと思いました💦

 

3年目:セミナーで学んだ内容をもとに作成(会計ソフト:マネーフォワードを使用)

 

とても良い税理士さんにお世話になったので

上のセミナーに

また参加したいなぁと思ったのですが

 

3年目はコロナ禍の外出自粛の時期で

税理士さんのセミナーも縮小になっていて、

子供の園の発表会も控えていたので

参加を諦めることにしました。

 

でも2年目の時に会計ソフトと

自動で連携してもらえる状態になっていたことと

教えてもらった内容のメモを見ながら

自分で作ってみました。

うれしい

※ちなみに申告書は作成できたけれど、

e-Taxの提出で失敗して

余計に税金を払うことになってしまいました💦

【失敗談】所得税を納付したはずがe-Taxの落とし穴!会計ソフトで確定申告をするやり方について

 

 

さらに、3年目で消費税申告もあったのですが

(年商1000万円を超えた年の2年後の申告から発生)

消費税の申告は難しそうで

国税庁の説明書を読んでもさっぱりでした。

ややこしいな〜

 

不安になってきたので、

「消費税申告 税理士」などで

ネット上で調べた税理士さんを探して

 

消費税申告だけでも

請け負ってくれると書いてあったところに

問い合わせてみましたが、

 

「消費税申告のみのメニュー(数万円)は

 法人向けのサービスメニューです」と断られてしまいました。

 

 

そして、さらに調べてみたところ、

市町村の商工会で

記帳や申告の補助をしてくれることが分かりました。

 

 

商工会では、「帳簿の付け方がわからない」

「仕訳に自信がない」「経費区分がわからない」など、

経理事務に不安のある方に対し、記帳・簿記に関する指導を行っています。

 

また、決算書の書き方や計算方法など、

わからないことがあった時は商工会までご相談ください。

決算をもとにご自分で消費税の申告や所得税申告をされる事業者さんのために、

決算・申告時期には、商工会において税理士の先生が相談に応じています。

詳しくは商工会までお問合せください。

引用:全国商工会連合会

 

早速、近所の商工会で

受付のお姉さんにお話を聞かせてもらったところ、

 

確定申告書をもとに

消費税申告書を代わりに作ってもらえるサービスもあって

商工会に仲間入りさせていただくことにしました!

価格は地域によって異なるようですが、

私の住んでいる商工会では

会費は月千円、

消費税申告書入力代行は5千円でした。

(相談すれば、
確定申告の記帳代行などのお手伝いも
可能だそうです。)

 

 

しかも申告の時期だったので

お姉さんが代行記入してくれた申告書を

さらに税理士の先生がチェックしてくれて

商工会加入者の分をまとめて

税務署に提出までしてもらえました。

(後日、税務署で受理された控えだけ商工会に取りに行きました。)

ははーありがたやー

確定申告での困りごとがあったら

商工会に行って相談できることを知ったのは

とても大きな収穫でした!

 

 

他にも商工会の加入で

パソコンの困りごとの相談をさせてもらえる日の案内を

教えてもらえたり、うれしい発見でした!!

 

一人で在宅ワークをしている身としては、

近所に相談できる人がいるのはとても心強いです。

 

確定申告のおかげで商工会のことを知ることができました!

 

もちろん信頼できる税理士さんがいれば、

節税のことを教えてもらえたり、

丸投げさせてもらえたり、というのはあると思いますが、

 

 

地域の商工会に相談する、というのも

知らなかったことだったので

この機会に知ることができて良かったし、

一つの選択肢として

あなたの参考になればうれしいです。

さとりん

 

地域によっては商工会のお祭りとか

参加案内されることはあるかもしれませんが、

今回は

確定申告で困ったときの参考として

商工会についても書かせていただきました。

(ちなみにコロナの影響でお祭りは中止なので、
 まだ何かに参加したことはありません。)

 

補足

こうやって確定申告の情報も書いてますが、

私は色んな在宅ワークを経験して

あまりお金にならなかった経験、

お金がない絵

その後在宅ワークであっても

Amazonの集客力を利用して

正社員以上の収入が

得られるようになった経験から

子供のいる主婦が在宅でもできた在宅仕事、

ワンオペ育児中の専業主婦の私が、在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

 

在宅の収入を上げるために役立った無料動画についても

書いています。

【なぜ無料?】主婦が在宅でも十分な収入を得られるようになったオススメ動画を紹介!

 

在宅ワークの収入を変えた動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)