【片付けられない】ほとんどの掃除本は片付けが得意な人向けだと思うことと私の決意!

さとりん
こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

※注意)これは
片付けられない主婦の私が
自分の決意のために
書いたことです。

片付けられる人は
読んでも時間の無駄だと思いますが、
片付けられない人の
気持ちを理解するのには
少し役にたつかもしれません。

ほとけさま

そんな気持ち、

理解する必要あるのかな…

さとりん

そういう人は

違う記事を読んでくれたら

うれしいです!

 

が、他の記事も
読みたくない方は
他のブログへどうぞ↓(ちゃっかりリンク)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

1.自転車を忘れた話

毎日子供たちを
公園に
連れて行っているのですが

 

 

今日遊ぼうと思ったら
上の子の自転車がない…
(2歳から乗れる
ペダルのない自転車です)

 

え?どういうこと??

 

と焦って、
右往左往する私…

娘と一緒に遊んでる
自転車仲間のお友達と
そのお母さんたちからは

 

「あれ?今日は乗らないの?」

 

と聞かれて
自転車がないことを話しました。

 

家に帰って
自転車を降ろしたわけじゃないし
積んで置いたはずなのに
車に乗ってない…

 

あんな大きなものを
忘れていく??

…と話しながら

 

とりあえず
公園の管理の人に
聞いてみよう!!と言う話になり

聞きに行ったら

 

ありました、自転車!!

 

昨日遊んだ後、
駐車場で子供たちを乗せるときに
自転車を積み忘れて
置いて来てしまったようです。

 

お母さんたちも
管理人さんたちも
大笑い。

 

見つかってよかったね〜

 

と言ってくれました。

いい人たちだ〜〜

 

お騒がせしました!
ありがとうございました!

とお礼を言ったあと、
また不安になってきました。

 

2.私何か問題があるんじゃ…

 

私は小さい頃から
身の回りの整理整頓が
ものすごく苦手で、
↓こんな感じです。

 

  • よく物をなくす
  • 無意識のうちに物をおく
  • 掃除をしようと意気込むと
    掃除をする前より散らかる
  • いらなくなったものを
    もらう癖があるのに
    片付けられないから
    ものがどんどん増える

 

片付けのことは
私にとっては
すごく深刻な問題です。

 

 

主婦で家にいるのに

片付けのできない自分なんて
生きてる価値ない…

子供たちは散らかす、
自分は片付けが下手、

激務で疲れて帰ってくるのに
片付いてなくて
イライラしている夫

母親としても
妻としても
人としても
このままでいいわけない。

でも、どうすればいいか
わからない。

 

 

最近耳にするようになった
大人のADHDなんじゃないかと
気になるほどのときもあって

病院に行った方が
いいのかも…
とも思っていますが、
話題が違いそうなので
その話は違う時に。

 

3.掃除本を読んでも読んでも効果なし

 

掃除本をかたっぱしから
図書館で借りて来たり、

買ってみたりして
読みました。

今家にある本だけでも
こんな感じです。

(あ、別に本の紹介とかじゃないです。)

 

 

ちなみに超大人気のこの本は↓
私にはレベル高すぎで(;;)
一読して出品しました。即売れでした。

 

 

どの本も
片付けられる主婦の方には
有益なものばかりだと思います!!

 

 

でも

色々読んで
実践しては挫折して…
感じたことは、

 

本当の
『片付けられない人』にとっては
その情報使えない!!!

 

だって、

そもそもの問題は

収納方法とか
綺麗に見せるコツとかの
細々したテクニックを知らないこと
じゃなくて

片付けるものかどうか
判断できない自分自身だから!!!

 

ってことに気づきました。

(典型的なノウハウコレクターになってました。)

 

 

4.体質改善するしかない

 

いろんな掃除本を読み漁って
挫折を繰り返して来た私が

最近市外の大きな図書館で
借りた掃除本を読んで

 

衝撃を受けました。

 

 

 

「掃除は頑張るものじゃなくて
 体質なんです!

 

 片付け体質じゃない人が
 一時的に掃除を頑張っても

 ダイエットと同じで
 リバウンドするだけです!!」

 

と書かれていました。

 

お友達がくるときだけ
ものをどこかにしまって

とりあえず
綺麗にみせても

帰った後は
すぐに散らかる…

 

まさに私これだ!!と思って

 

片付け体質になるために
その本で推奨されている

「1日5分だけ片付ける」

 

というのを
続けてみたいと思いました。

片付けを頑張るから
挫折していたんだ、

ということがわかり、
少し希望が見えて来ました!!

 

 

その決意のために
今日はこれを書いて、

書いたからには
続けて行きたいです。

 

5.ハードルが低いことから始める

 

片付けができない人にとって
いるものといらないものを
判断することって

とってもとってもとっても
大変です!!

 

 

いつも断れない私でも
友人にフリマ出店を
誘われた時には

「売りたいものがない」

と断ったくらい、

必要じゃないものが
わからないんです。

 

(全部必要そうに見えるし、
全部いらなそうにも見える…)

 

一時期流行った
ときめくかどうかなんて
全くわかりません。

 

全部ときめかない!!
とおもって
全部袋に放り込んだら

次の日
着る服がなくて
寒い……

…なんてことになり

袋から戻して
着ることになる…

 

夫に相当バカにされました。

 

 

 

そんな段階から始める人は、

まずゴミを捨てるところから
始めて、
捨てられる成功体験を
積めばいいそうです!!

 

まずは
明らかにゴミとわかるゴミから!

 

期限切れのクーポン、
いらないレシート、
カバンの中のお菓子のゴミ…

 

これなら私にもできそうです。

 

さらに
5分以上はやらないことも
コツだそうです。

頑張ると持続できないからだそうです!!
作者さんが元片付け下手と言うだけあって
わかってらっしゃる…(;;)

ちなみにこの本です↓

 

さっそくキッチンタイマーで
5分計ってやってみようと思います。

 

1ヶ月に1回くらいのペースで
ブログにどうなったか
書いてみたいと思います^^

 

よぉーし、頑張らないで
つづけるぞ!!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!