【結婚式の代理出席】超豪華フルコースを食べてのお仕事!私が実際にやってみました!

さとりん
こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

 

家にこもっていると、

自分以外の人が
作ってくれた料理を
食べたくなることありませんか?

 

私はめっちゃあります!!

 

そんなあなたに
美味しいフルコースを食べながら
幸せな場に参加させてもらえて

謝礼までいただける

 

結婚式の代理出席のお仕事について
書いてみたいと思います。

 

というか、
育児中の私が
結婚前にやっていた
代理出席のことを思い出して
美味しい気持ちを味わってます。

 

※画像は、
代理出席ではなく、
親戚の結婚式に出席した時の
お料理の写真です。
(代理出席の場合、
 その式の内容は口外禁止、
 写真も全部消すため)

 

 

1.どんなお仕事?

 

結婚式の代理出席って

知る人ぞ知る、な
面白いお仕事だと思います。

 

結婚式で
新郎新婦のお客さんに
人数差があって
見栄えが悪い、とか

 

来てくれると言ってたお友達が
来られなくなって
席が空いてしまう、とか

 

人数合わせとして
座っていてほしい時に
必要とされます。

 

 

それ以外にも、

 

受付や友人スピーチ、
余興をしてくれる友達が
いないので
代わりにやってほしい、

 

というような
役目が求められる場合も
あります。

 

 

2.必要なスキル

 

 

余興などを
求められた時には
何らかの技術が
必要な時もありますが、

 

結婚式の代理出席に
必要なスキルは
特にありません!!

 

 

…といいたいところですが、
(どっちやねん!)

 

やってみて
「難しかったな」
と思ったことは

 

『与えられた役柄になりきること』
でした。

 

 

受付でご祝儀(中身は空)を渡す時には

与えられた役柄の
住所と名前を覚えて
書くことが求められました。

住所の番地、建物名や何合室か
もちろん暗記をしていきますが、

筆で書くときに
少し緊張しました。

 

 

 

披露宴では、

 

新郎新婦の本当の友達と
同じテーブルの中で

与えられた役柄を
覚えて
代理出席とわかられないように
演じる、というのは

結構緊張しました。

 

 

 

もともと来るはずの友達が
来られなくなった時の
依頼の場合には

 

どこで出会ったか
どんな関係の友達か、など
細かい設定があって

 

職場で出会った設定の時は
そのお仕事を事前に調べて

お友達から仕事のことを聞かれた時には
答えられるようにしました。

 

 

私はもともと
趣味で演劇をかじっていたので
演じるのは好きですが、

 

 

台本なし
練習なし(事前リサーチだけ)

 

演じていることを
決して
分かられないようにするのは
スリルがありました。

 

 

役どころによっては、
昔漫画で流行って
ドラマ化されて
榎本加奈子ちゃんが
演じていたP.A.に近い内容です。

 

 

3.こんな人が求められる

 

当然ですが、

美味しいものが食べたい人!

 

なわけはなくて

 

以下のことが求められています。

 

 

  • お祝いをする気持ちがある人
  • 身だしなみが整えられる人
  • 一般常識、マナーをわきまえている人
  • 周りに代理出席だとわかられないように演じられる人
  • 当日絶対に時間通り来られる人
  • 代理出席をした式のことを口外しない人

 

 

書いてみると当然のことのようですが、

 

その時の状況によっては
お祝いをする気持ちを持つのが
難しい精神状態の時期もあると思います。

 

私の場合は
友達に呼んでもらった結婚式でも
途中からお祝いをする気持ちが
持続できなかった式もありました。
(もちろん表面には出しませんでしたが)

 

そういう状況の時は
やめておいた方がいいです。

 

4.やってみてよかったこと

 

コース料理が食べられる!!

ということが
もともと申し込んだ動機でしたが、
(ひどい…)

 

実際には
知らない人たちと一緒の席で
食べることは、

人見知りの私には
結構ハードル高くて

緊張して
料理の味を楽しむ余裕まで
ありませんでした。

 

 

でも、

結婚式と披露宴に参加して
幸せな二人のお祝いをするのは

素敵なひと時で、

参列させていただけて、
ご両親への感謝の気持ちを聞いて、
感動したりしていました。

 

 

5.収入としては考えない方がいい

 

私が参加させてもらった
結婚式の代理出席の謝礼は、
5000円位で、

会場までの交通費は
別でもらえました。

 

 

ただ

結婚式に出席するには
フォーマルなドレスやバッグ、
アクセサリー類が
必要になります。

 

自分の持ち合わせで
用意するとしても

終わった後には
クリーニング代がかかります。

 

髪の毛も
美容院に行く必要がある場合は
追加でセット代もかかります。

需要も不安定なので
収入としてみるのは
難しいです。

 

 

副業やバイトとして
探しているなら
正直オススメできません。

 

ただ、
結婚式に参加するのが好き、
お祭りが好き、な方には
すごくオススメです^^

 

楽しいこと好きな私は
書いていて
またやりたくなってきちゃいました!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

私は妊娠育児を経て
在宅ワークをしている主婦です。

その中で、収入になったお仕事のことを
書いている記事があるので
もし興味があったら読んでください。

 

関連記事:在宅でのパソコン・スマホ作業の中で一番収入を得られた仕事【画像付き】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!