主婦が月収30万の在宅ワークで何をやってるか【商品の登録方法編】

さとりん

こんにちは、ワンオペ育児中の主婦、さとりん(satorin_01)です。

Amazonでの物品販売で、
最高月商188万円、最高月利50万円を達成しました。くわしくはこちら

1収入になる在宅ワークって面倒臭いの??作業量は??

収入のいい在宅ワーク、といっても

内容がすっごく面倒臭いのは

ちょっと抵抗ありますよね…^^;

かといって

「簡単にできる在宅ワーク」とかは

うさんくさい主婦狙いの詐欺もあるので

簡単とかの魅力的な言葉には気をつけてください!

↓主婦の在宅ワークって、

こういう変なのに

狙われがちですよね・・・(=へ=)

本当にこういうの、許せません!!!

私がしている在宅ワークは

こういう『〇〇するだけで何万円!!』

みたいな内容では全くないです。

二人の子育て中でも

どんな内容で在宅ワークをしているのか、こういう怪しい内容でない証拠に

詳しくお伝えしようと思います!

2Amazonでの物販で、仕入れた商品を登録する作業について

私がやっている在宅ワークでは

①商品を調べる

②仕入れ

③商品受け取り

④商品登録・ラベル貼り

⑤Amazon倉庫へ納品

までを自分でやっています。

納品まで終わったら、

あとはAmazonが発送してくれるので

売り上げが上がって

「発送が完了しました!」という

メールが届くだけです。

関連記事で

商品を探すためのモノレートの見方

売れる商品の探し方と、仕入れても販売できない商品の注意点!

商品が届いてから倉庫に送るまでの内容

を書いたので、

今日は商品登録に関して

詳しく手順を書いてみようと思います。

3出品作業が楽になるツールを使っています。

他の出品者の人たちが

価格競争をしているのに

自分だけ価格を調整できていなかったら

売れる商品も売れなくなってしまうので

設定して価格を合わせるような

価格改定ツールというツールを使っています。

このツールを使うことによって

倉庫に送った商品が売れやすくなるのですが、

出品登録楽チンになります!!

Amazonから登録するときに必要な

一つ一つの商品の

賞味期限を打ち込む手間がなくなるのが一番ありがたいとこです(><)!!

私は月額使用料を比較して、cappyというツールを使っています。

4 作業の手順

次は作業の手順について書きます。

これが面倒だったら、5番の出品代行という手もあります。

4.1出品画面にする

①cappyという項目を選んで、出品するをクリックします。

②この画面になるので、

青の新規出品ボタンをクリックします。

③この画面になるので、水色のチェックをクリックすると

出品を始められます。(メモ欄に要期限、とか入れると見やすくなります。)

4.2いよいよ出品開始

この画面になったら

バーコードリーダーで読み取るか

商品名を入れて検索します。

(バーコードリーダーで読み取ると楽ですが、

商品名を入れて検索するメリットもあります。)

バーコードリーダーはUSBで接続するだけです。

(↓フリマアプリで買いました。)

写真で表現できていなかったらごめんなさい!

稀にバーコードを読み取っても

商品名を入れても

商品が出てこない時があるので

そういう時は、

モノレートというサイトで

商品を調べてコードをコピペすれば

登録できます。

補足

商品名を入れて検索するメリット

商品名を入れて検索すると

関連商品がたくさん出てきます。

隣に売れているかのグラフも

出ているので、

その中から売れているものを

見つけることができ、

同時に商品のリサーチをすることができます。

4.3売りたい金額と仕入れた金額、
赤字ストッパーをかけて登録完了

コンディションを入力して

左の販売金額と仕入れ金額を記入して

計算ボタンを押すと、

勝手にアマゾンの手数料を計算してくれて

販売金額が赤字にならないように

ギリギリの金額でストップしてくれます。

私の場合 初めは、これがわかっていなくて

一度仕入れた金額よりも

安くなっていたことがあって

それからは必ず計算ボタンを押すようにしています。

ここまでで商品登録は終了です。

流れは面倒臭そうでしたか??

仕入れが増えると、

どの商品をいくらで仕入れたかを

調べるのが面倒臭くなることもあるので

仕入れ用のノートを作って

チェックするのがオススメです。

5出品代行を頼むことも可能

4の商品登録の過程について

面倒臭いなぁと思った方には

出品を代行してくれるサービスもあります。

月額利用料とプラスで代行手数料がかかります。

登録している時間を仕入れの時間に変えて

出品代行の手数料分の元を取っちゃうなら

代行出品を使う手もあります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私はまだ使ったことがないので

使う機会があったら書きますね!

ちなみに私の場合は

家族が寝静まった後に

在宅ワークの収入を増やすための

勉強の音声を聞きながら

のんびり出品作業をするのが

嫌いじゃないので

自分で登録作業をしています。

(補足)

在宅ワークの収入を増やす勉強のための音声は

こちらの記事から無料で手に入ります。

6商品を溜めてお金の流れが悪くならないための注意点!

商品登録をしていると、

ついつい

もう少しで他の商品も届くから

それも登録してから。。。

とおもって

倉庫に送るのを先延ばしにしがちになってしまう

私みたいなのんびりさんには、

毎週◯曜日に倉庫に送ろう!!

と、決めておくと

延び延びにならずにすみます。

7まとめと仕入れについて

私が継続して収入を得ている在宅ワークの中身、

商品登録について

書かせてもらいました。

今後、

まだ書いていない仕入れ方法についても

書いていこうと思います。

ただ、仕入れ方法に関しては

一部公開しにくい部分もあるので、

無料のプレゼント特典にしようかと考えています。

詳しくはこちらの記事

下の方に書かせてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

内職で100円以下の時給だった子持ち専業主婦の私が、 ビジネスの勉強をして、 即効性のある物販を選んでやってみたところ 1歳、3歳のワンオペ育児中でも 4ヶ月で月商188万円、月収50万円を達成! 家にいながら収入を得たい女性を応援します!!